ウン千万かけて悪ふざけ

てきとう夫婦の家づくり 地元工務店で注文住宅を建てたブログです! 家についての本音を垂れ流し中。 不思議メルヘンで魔女っぽいインテリア目指してます★

カテゴリ: 土地の話




sponsored link

台風19号による被害が広範囲かつ強烈だったことがつめあとから伺えますが、
災害をふまえ、家を買うときにまず考える、「どこに住むか」

「どこに住みたいか」もそうだけど、まず安全を第一に考えた「どこに住むか」


当然、防災的にはまず最初に地域のハザードマップを確認すると思いますが
(不動産屋さんは必ず持ってます)
これはあくまで、ざっくりとしたおおまかな目安 でしかないよなあ・・・と感じたのです。


土地を探していたとき、ちょっとここらへんいいんじゃない?と思った地域があったのです。
そこはハザードマップでも大丈夫な地域。
しかしいろんな人の話いわく、あそこ大雨降るといつもびちゃびちゃだよ~ と言うのです。
なにかっつーと、多分ですが、排水が悪いのだと思います。
すぐ冠水するのです。
こんなんもちろんハザードマップに載っていません。
しかし綺麗な家がどんどん建って、毎回水没しているのです( 一一)
こんなん知らんもん。


ハザードマップは当たり前ですが、どういうときにどうなるか というまあ一般的なシミュレーションだけなので、
〇〇川が氾濫した場合 とか。
それも、だいたい48時間の総雨量500mm とかが基準だと思います。
これってどうなんでしょう(;・∀・)
最近の雨量見ると、500mmってもう驚く雨量じゃない気がしますが・・・

先日の台風で、箱根は(まあ山だけど)48時間で1000mm降りましたよ
1000mmって・・・!!!! 絶句 まあ記録更新なわけですが

でもこういう、「今まで見たことなかった、今までにない」というのがあり得るレベルになってきている
「今まで」なんて参考程度にしかならないのじゃないかと(-_-;)


それなのに、今までも危なさそうなところにわざわざ住んだら、
これから起こりうる想像を超えた災害時はどうなるのでしょう・・・

もちろん想像できないのだからあるともないともどうだともはっきり言えません、誰もわかりません。

もう割り切って、保険だけはしっかりかけておこー と、遭遇する前提で住むしかありません。



ニュース見てると高齢の方たちは必ず言う

「ここで80年生きてきたけどこんなのははじめてだ。」
「今までこんなひどいことになったことはなかった」

もう経験から「大丈夫だろう」なんて誰も言えない気候になってきたのだと思います。


上に書いた、ハザードマップでは大丈夫なのにいつもびちゃびちゃな地域のように、
台風とか関係ないただの大雨でいつも排水溝詰まって冠水する、みたいな場所も、
長年の経験とか関係ないですものね。

宅地をいきなりたくさんつくったら気づいたらこうなってた みたいなこととか。

住む前にこまかい情報まで把握するのって難しいと思います。

それでもハザードマップの情報が頼りだし、基本はそこなので、
そこで不安要素が出るような土地はもちろん最初に避けて、
さらに自分の足で見て回ったり、(雨の日の水はけや道路の勾配の具合など)
聞き込みして情報を得るのは大事だと思います。
んで、やられるときはやられるのでしっかり保険をかけておく、と


できることっていったらこのくらいしかない・・・(;'∀')


もう、来た時がすべてなので、ハザードマップ上は大丈夫でも何の安心もできません。
どこに住んでも災害が起こる前提で生活するしかないような気がします。
100%安全な場所はどこにもないので(とくに地震)
いかに自分のダメージを最小限に抑えられるか、に重きを置くしかないような気がします。






☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
拍手、メッセージありがとうございます。(・∀・)

・ たーさん  2019-10-15
たーさん!(´;ω;`) 怖かったよぉぉ~
みんな避難したけど、年配者ってやっぱ残るのね・・・隣のじいさんあれ、川見に行ったんじゃないかしら、外ウロウロしてたわよ!
多摩川は来ますよ(・ω・) 便利な地域だけど、買うにはリスク高いですよね~(;^ω^)
私もヘリ救助は絶対嫌です(((( ;゚д゚))) 痛ましすぎる。

sponsored link




sponsored link


危険を感じて避難したけど何事もなく無事帰宅した話です。

はしょって書くと一行で終わりです。( 一一)
そんなもんです。



備忘録と注意喚起も兼ねて記したいので残しておきます 



《台風19号》

・・・来る前から巨大でヤバイというのは報道で知っていたが、週末は11日に旅行の予定が入っていた。
最初の台風の予想がちょっとずれていたので、大丈夫だろうと行く気であった。
移動するときさえ当たらなければ大丈夫だと思っていたのである。

しかし直前に台風の進路が固まってくると、これはマズイのでは・・・とにわかに焦る。
前日になってやっぱりやめようと決断しキャンセル。
自宅でおとなしくやり過ごそうと、食糧など買い出し、水など備蓄し、まあ停電、断水対策さえしとけばいっかなーと思ってた。

我が家はペットがいるので、真夏だったら停電が心配だけれど
そうでないので最低水があればなんとかやり過ごせると思ってた。


12日は朝からピロリロピロリロ緊急メールみたいな?あれがうるさかった。(位置情報の設定してないから?いろんな地域のが入ってきちゃうのでずっとうるせー状態)
避難勧告とかの段階で避難って正直早いよなー と思ってた。

今回は風よりも雨がヤバそうな感じだった。除湿機の水をバルコニーに捨てようとしてドア開けたら一瞬でずぶ濡れになった。雨の一粒が今まで感じたことのない大きさだった。
・・・これは確かにヤバい気がする・・・
この時点で13時くらい。 まだ上陸もしてない、かすってる段階。

うーん、うちはちょっと(ほんのちょっとね)裏の家より高いから浸水したりはないだろうけどどうだろうか
家つくるときに、でーじょぶだろ って程度で火災保険の水災を外したくらいだし
近所の用水路が溢れてもたぶんここまではこないだろうし・・・

ちょっと川の様子でも見てくっか★(・ω・)

あ、ネットでですよ~
70代のジジイがよく流されてるけど、マインドは私も同じなんです。見たい。どんなんなってるか。
そんなジジイやじうまマインドによってうっかり流されて死にたくないので、もっぱらネットで河川の定点カメラを閲覧してます。(河川のホームページ等で閲覧できます)

今はSNSで実際にやじうまたちが画像や動画をあげてるので、一歩も家から出ずにネットでだいたいの外の状況が把握できます。

ここらへんを流れる大きな川は相模川で、それゆえに支流もあり、田畑もあるので用水路もある、
まあ日本全国どこでもこんなようなもんですよね、特に平地は。ちょっといけば川に当たる。川に囲まれてます。


14時の段階で、もう支流含め見たことない水位で、あーこりゃ大変だー、
まだ台風上陸もしてないのに・・・これから上陸にかけて雨足が強まったらどうなるんだろう
と、まだ他人事みたいに思ってた。

14時過ぎに、「城山ダム放流」の緊急メール。
ぱっと見ただけで、あ、じゃあこの定点カメラの画像は、もう放流した水位なのだな~
と勝手に勘違いした。

ん?? と思ってよく見たら、
「相模川氾濫の恐れ 城山ダムにおいて緊急放流が17時から見込まれます 大規模な水害が発生する恐れ」
の文字・・・!!!!

今から・・・・しかも17時  まだ上陸してない
これからさらに降ってもうアップアップの水位の状態で放流したら・・・

家は相模川のそばってわけではないが、支流含め同時多発的に氾濫したら無事では済まないだろう。裏の家よりちょっと数十センチ高いとかまったく歯が立たないことになるのじゃないのか?
2メートルの水が街を覆ったら・・・とか考えるとどこにいても一緒な気がする。
ここで相次いで支流も氾濫の恐れというメール!!

相模川が大規模に氾濫したことってない気がする。私が生きてるあいだに見たことないはず。(あったらすんません)
だから最悪の状態がわからない。
しかし頭の中に浮かぶ映像は、まちがすべて飲み込まれてヘリコプターから災害のつめあとを映し出すあの映像・・・

また更新された定点カメラの画像、さっきよりひどくなってる・・・
はっ と気づき、そういえば宮ケ瀬は?(もういっこダムある)
宮ケ瀬も放流されたら氾濫じゃすまん、100%どっか決壊する


逃げよう。


夫と一瞬で決めて、決まったらもうすぐにでも仕度してはやく出ないといろいろヤバイ。

避難先は実家。ペットがいるので実家一択。
実家は同じく県内だが土砂崩れの心配のない高台。
加えてガレージがあるので車が守られる。
家はもうどうしようもないとして、みすみす車までやられるのは避けたいという選択も兼ねて。
田舎暮らしでペットがいると車は生命線。
しかしはやく出ないと車で脱出も危険を伴う。

もうこのときの心理状態は経験したことない緊迫そのもの。
こんなに慌てるんならもっとはやく決めておけばよかった・・・・

車に積み込みはじめたけど、暴風雨のときに外ってそういえば出たことない。
鉄板とか飛んでくるなよ~ と祈りながらすばやく荷物を押し込む。
ほとんどがペット用品で埋まった。自分は行った先が実家だからどうにでもなる。
これがペット抱えて避難の課題・・・実家がなかったらどうしてた?

しかしんなこた今はいいからはやくはやく!とペットをケージに押し込み脱出。
決めてから15分かからず出発できた。


それまで、友人や、夫は会社の人と
「台風ヤバくな~い?」 的なのんきなメールを交わしていたが、
やはり緊急放流の速報を受けてほぼ全員避難した。
家に残る組も、二階以上に貴重なものは上げ、ぼけーっとただただ過ぎるのを待つという人はいなかった。
こんなことははじめてだ・・・


我が家も、台風が近づいてきてかつ放流がはじまる17時までにこのエリアを出ないと車ごと危険だが、
15時すぎには出発でき、道路の状態も危険でなく混んでもなかった。


実家の高台近辺のエリアは、コンビニも普通に開いていたし、人も歩いていて車もごく普通に走っていた。
水害の心配がないエリアは、風さえ強くなければ関係ないっしょ★くらいの感覚なのだなあと思った。
犬の散歩してる人までいた。さきほどの緊迫感が嘘みたいな光景があった。拍子抜けした。


実家に無事について、荷物をおろしたときに気づいた。
積んだ食糧の中に、出がけに最後に無意識につっこんだものがあった。
おやつに食べようと前日に和菓子屋さんで買った栗蒸しようかんであった。
家の中の家電や貴重品なんかは二階にあげる暇なく捨てる気で出てきたのに、
お世話になるから手土産にって、ようかんをつかんで持ってきた自分のオバサン魂に爆笑した。
やっぱ気が動転してたんだな。変な行動するんだな。


ここからはもうテレビとネットを交互にみて17時の放流を待つ・・・・

と、緊急放流回避のニュース。ダムがぎりぎりの判断をしているのがわかる。
とてもハラハラして情報を追う。
箱根や小田原の雨の被害がテレビに映し出される
もう頭の中は、「頼む~頼む~」ばっかり
何回「頼む~!」て唱えたろう。 何に頼んでんのか 神にか?


徐々に河川の水位が落ち着いてきたのが18時くらいか?(定点カメラの画像)
台風通過のわりにはさきほどより勢いが弱まってる気がした。

追って城山ダムの放流が22時予定、21時30分に前倒し、
なんとなく大丈夫な気がしたので、すんません、ふつーにごろーさんごろーさんイワコデジマ観てた( ̄▽ ̄)

宮ケ瀬の放流もなく雨足も弱まれば、24時くらいまで何もなければ大丈夫だろうと、
日が変わるのを待つ。


無事に氾濫等なく通過。




振り返れば、過ぎてしまえばこんなこと書くのも被害がなかったのだから大袈裟な(笑)
て思うかもしれないけど、判断を誤れば命が危ないというのは今回ほんとうに学んだ。

だいたいそもそも旅行に行く予定であった。しかも目的地のひとつは長野( 一一)(完全にノーマークだった。台風ひどいの関東だけかと思ってた)
旅行をキャンセルしたこともはじめてだし、避難したこともはじめてだ。
確実にペットがいなかったらちゃらんぽらん脳なので旅行に行ってたし、避難もしていなかっただろう。

そしてダムのことなどすっかり頭になかった。

17時に放流を回避してくれたのも奇跡の判断でしかない。
プロの決断にほんとうに敬服します。


たられば がひとつでも違えば何かしらの被害は受けてたはずだ。




そして怖いのは、この話はこれで終わり!でなく、今なお他の地域で甚大な被害が出ていること、
今後同じような災害が一度きりじゃなく起こる可能性が極めて高いこと
毎年同じようなことに何度もさらされたらどうなる・・・?


緊急メールのピロリロピロリロを聞いて うっせーな と思ってるくらい他人事だったことにぞっとする。
今後は避難の判断もはやいうちに決断しようと強く思った




・・・・・・で、喉元過ぎれば~にすぐなってしまうので、
今回避難につかったリュックなどにきちんと避難グッズを詰めなおします。

車が使えたからともかく、使えないパターン、真夏、真冬、
それが地震なのか水災なのか火事なのか
備えが全然なってないなと反省しました。


ちなみにちっちゃい被害でサイクルポートがふたたびぶっ壊れたけどもうそんなのいい。

sponsored link




sponsored link

cloudscape-1149549_640
Free-PhotosによるPixabayからの画像


何回か書いてますが、私の現在住んでる地域はあまりお上品な地域ではありません。



・・・と書いてるけど、でもこれって主観なんだよな、
たまたま見かける人が輩っぽかったりオラついた人が目についてそう思いこんでる ってこともあるしな、
私がほら、お上品な生まれなもんですからオホホ、ちょっと体にお絵かきしてるワイルドな方々見慣れてないというのもありますしね(ここマジそういう人多いハハハハ( ;∀;)なんで?)


で、
ひとことで「治安」 て言っても、
だいたいなんとなーくそうだよね、のイメージの場合が多いじゃないですか。
肌で感じるガラの悪さというかなんというか(;^ω^)

あとは前にも書きましたが、住民の素行というか民度、程度の話


ま、正直「住む」となったら、遠くに聞こえる暴走族よりも、近所に住む狂った一家とかのほうが迷惑なので、あくまで土地というかその地域の傾向、という話ですが


治安を知るにはどストレートに 地域の警察のホームページを見ればいいのです(・∀・)

犯罪発生状況とかの統計がだいたい出てるはずです。

あ、いきなり文句いいですか? 警察のホームページってめちゃくちゃ見づらい。
どこの警察署の見ても全然ダメ( 一一)
全国で形式統一してほしいよな~ 単純に統計比較しようとしてもできないじゃん( 一一)


そこで、この土地気になるな、治安が知りたいなと思ったら、
その土地の地域の犯罪発生状況と周りの地域の状況と比較してみたらだいたいわかります。
大きな駅があるところはだいたい悪いので無視(笑) 横浜駅とか川崎駅とか

単純な確率ですけど、それとその地域の人口で割ってみれば、犯罪に遭遇する確率がなんとなく他の地域に比べ多いのかどうかわかります。


神奈川県ですがざっくり市区町村別犯罪率 ↓

(神奈川県警察ホームページより)


市区町村別人口 ↓

(家勉キッズより)


人口で割った、犯罪発生率 ↓  (2010年のデータですが、だいたいの目安で。直近のが知りたければ自分で割ってくれい)

(日本☆地域番付より)


犯罪件数だけ見ると、港北区どうしちゃったの?! と思うけど、
人口を鑑みるとそーでもないか ていう。(・∀・) ↓
港北区の犯罪件数は横浜市内トップ・県内3位の多さですが、人口比では?
(横浜日吉新聞より)
港北区人口33万人もいるからあ・・・


悪名高い川崎市は実は ↓

(PRESIDENT Onlineより)
というか川崎市は川崎区と麻生区で全然違うがな



ま、市区町村でざーっくり見てもだいたいの傾向がわかりますが、
もっと細かくみられるところはみられるので
(地区や交番ごとに)


で、冒頭の、私が住むとこ治安あんまよくないと思ってるの、ただの主観てか思い込みじゃないのか?
と思っていたのですが、
以前住んでた街が平和だったので、そこと比率を比べたら机に頭ゴン ってなるほど差があって乾いた笑いしか出ねえ。普通に悪かったです\(^o^)/

そしてゴミの話のときにも書きましたが、やっぱり犯罪率と地価もリンクする
しょーがないね( 一一) そこと比べたら土地安いものハハ
この前夫がコンビニで傘置いたら二秒で盗まれたよ。ビニ傘じゃなく普通の紳士用の傘よ?
またも乾いた笑いしか出ねえ。
たぶん金持ち地域は振り込め詐欺とかの犯罪のほうが多いのではないのかな、
それも困りますがね




これがいったいなんなのさ? と思うでしょうが、
よりパーフェクトに近い土地が欲しかったら、こういう観点からも選択すべきで、
特に子供がいる、これからつくろうと思ってる場合なんかはノリとか勢いとか安いからとかで買うとのちに盗んだバイクで走り出す要因を環境が作ってしまうかもしれないかもしれないので( 一一)
(ちなみに普通に暴走族みかけますけどなにか?(・∀・))


普通そういうの学区とかもあるし当たり前に考慮するに決まってるじゃない!

ていう人はいいのです、間違って読んでも忘れてください。

私は私のようなあんまなんも考えてないパーに啓蒙してるのでございます(・ω・)
おい!そこの私に似た人! ちゃんと考えなさいよ!



おわり。

sponsored link




sponsored link


家を建てる前にやります地鎮祭。
しかし近年では、結婚式同様、「そのお金もったいないしぃ~他のものにかけたほうがよくない~?」
という、100年前ならきっとあり得ん! という価値観もふつうにアリ になってきています。

・・・・・とか書いてるわたくしも、
しょーじきどっちでもいいっていうか・・・どーでもいいっていうか(・∀・)
あ、本音がでちった。

いや、やったほうがそりゃやらないよかいいとは思ってたけど、
やってもやらなくてもたぶんどっちでも自分に不都合はないよーな


しかし、やりました。

夫が霊媒体質なのと、「もしやらないことでほんとに呪いとか祟りとかそれっぽいことがあったら困るじゃん・・・」
という私のチキン体質により、
やりますやります!! と、工務店さんにお願いしたのを覚えています。(手配や段取りをやってくれる。施主は当日お金もって行くだけ。いくら包むかどうするかとかまで細かく工務店のほうで教えてくれた。楽チン)



で、やる人は、やるって決めてるからやるやらないは悩まないけど、
「ね~ うちはどうするぅ~?」 と、どーでもいいけどやったほうがいいのか、はたまたそこらへん節約してそのぶんのお金オプションに充てるのか、
どうする~?を三回以上言った人は悩んでる人です。
結局金と時間の話です。

特に信仰などなくても、金があって時間とれてめんどくさくなければみなさんやります。
まったく興味ない、そういうの信じないシー って人はそもそもやらないし悩まない。

やっぱりやったほうがいいのかな って気になるのならそりゃまあやったほうがいいと思います。
後になってやっぱり・・・て思っても遅いですしね。



そりゃやったほうがいいよ  って人はこんな人!

・ 車買ったら必ず御祈祷してる
・ 年間、初詣以外に二回は神社仏閣に行く(鎌倉や京都が好きとか)
・ 間違っても墓石蹴ったりご先祖関係でふざけたことはできない
・ なんだかんだ神仏信じてる
・ 再放送で稲川淳二の怖い話やってたらついつい観ちゃう
・ 子供が絡むイベントは絶対にやる(七五三とか)



(・∀・)
まあ目に見えないもの信じる信じないはおいといて、
慣習としてやるという意識ならば、「家」がいちばんデカいと思うのですがどうでしょう・・・

車の御祈祷はするのに家はしないとか、なんでや!? てなりますよね(;・∀・)

お金は他でも後でもいくらでも節約できるのだから、気になる、悩むくらいならとっととやればいいんですよ。

ちなみに我が家は、地鎮祭はやったけど、上棟式はやってない( ̄▽ ̄)
地域性もありますけど、我が家のてきとーな担当者いわく、ここら辺みんなやんないよ!(ほんとか?)めんどくさいからいいよ とな!(笑)
じゃーめんどくさいしいっか みたいな・・・
(あとでまとめて大工さんにはご祝儀的なの渡しましたけど(;^ω^) 式的なのはやらず。棟上げも見てない( ̄▽ ̄))

ここらへんも、気になるならやる、どーでもいいならやらない!と
悩まずはやい段階でさっさと決めたほうが、ちいさい脳みそのキャパとらないでいいです。('ω')
家づくりはもっと他の考えることが膨大にあるし考えても考えても終盤でキャパオーバーになってぷすぷすしてきますのでね(;^ω^)
その場でさっさと決められることは済ませておきたいですね。



あ、神社のまわしものじゃございませんよ(・∀・)


ではみなさん楽しい家づくりを!

sponsored link




sponsored link


「住んでみなければわからない」シリーズです。
シリーズなの?(;'∀')


建物の設備なんかはだいたい想定できるし、ちょっと違ったなと思っても想定内というか、まあわかる範囲だろうけど、
住まなければ絶対にわからないものがある。

そのひとつが、近隣(環境や住民)のあれこれだと思う( 一一)

後で知っても変えられないし選べない・・・

実は近所に変な人住んでたわ!とか、夜中にバッタが大量発生したわ!とかね。


自分でいうのもなんですが、我が家が与える害は少ないと思う。
私の笑い声がうるせーくらい?(害です)

変な時間に雨戸激しく開けたりしないし、うるさいガ・・・子供はいないし、徘徊老人はいないし、人んちの前で井戸端会議もしない。
ゴミはきれいに出すし、挨拶はモナリザの微笑みでごきげんよう。(一部脚色)

IMG_1362

犬部屋のカーテンを洗ったので、しばらくこのままでいっかな~と思って
しばしノーカーテンのすっきりを楽しむ・・・・・


と思ったのだが

BlogPaint

大雨のときで網戸がびっしゃびしゃ(・∀・)

これだけ見ると、前面ウッドデッキだし塀で囲ってるのでそのままでよさそうだけど、
そこは住宅密集地、ウッドデッキから五軒のお宅が見えるのです。きっと二階から丸見えです。

そしてウッドデッキの塀をつくっても、のぞいてくる人(ババア)はのぞいてくる・・・( 一一)


そんなんさ、建てる前にわからんじゃん?!


隣の家の人はすぐ横すぎて、塀の隙間からいるのわかってても見て見ぬふりというか目を合わさないようにスルーしてくれてるけど、
んじゃない人は、見えるなら見たい、見ようとしてくる・・・(目隠しひっかけててもあんま意味ナシ)

やっぱあれかね、隠そうとすると見たい心理かね 違うかね

私は、ウッドデッキまで家の中の感覚でつかっているので、もちろん部屋着であたまぼさぼさで犬たちを出して遊んでいるのですが、
あれは庭だ、という感覚のばあさんは、塀があろうがなんだろうがあわよくば会話でもしたい
って感じ。
よく他の近所の人と、庭に柵ごしで会話してるし。


まあいるの気づかないふりしてさっと家の中に入ったりするけど、
マジで気配もシルエットも見られたくない!さとられたくない!て場合は、やはり塀を普通の張り方でなく、ルーバーなど、通風はできるけど視線は完全に遮る状態にしないとだめだと思った。
(選択肢にはあったけどルーバーにするとお高いのでぇ(;^ω^)結局金の話)

さすがにびたっとくっついてガチでのぞきにきてるわけではないので(それやったら通報)
あー、見てるなー くらいでそれ以上はないのですが、

「普通のぞいてこないだろう」 て感覚でいたので、まあそこまで考えませんよ・・・

しかしどんな人がどんな行動とるとかまではわからないので、
そこまで想定してなかったなーと。仕方のないことなんですが。当たり前だけど全部対策できるわけない。わからんのだから。

でもさー、通り沿いとかならまだわかるけど、裏ですよ、奥ですよ(-_-メ)



なんとなくですが、一軒家のほうがのびのび暮らしているぶん、周りの配慮とかに鈍くなる気がする。

集合住宅なら、規約とかあるしなにかあったら管理会社に苦情いったれ てなるけど、
一軒家、隣の人がうるさい!てなったら、いきなり警察に相談~ご近所トラブル~になってしまう。

上下左右気にせず暮らせるとはいえ、窓あけっぱでフルート吹くとか自由な人多いよなーって、
メリットとデメリットが表裏一体


ほとんどが「お互い様」で済む中、
全然お互い様じゃねー!(ノ`Д´)ノ となったとき、さあどうするか、
そこの余裕は住まう上で必要な気がする。


我が家の場合は、のぞかれる問題に関しては、
おっぴろげて暮らしたい場合

1 気にするか
2 気にしないか

の二択なので(笑)


というようなこと前にも書いた気がするけど、
住み始めたときよりこちらもそこまで神経質にならなくなったというか、
話しかけんなオーラを出してるので、気持ち悪いことがない限りは余計にオープンにせず過剰にクローズにもせずってかんじかしら

私が問題だわ って思っているのだから、他の人もそう思ってる人がいるかもしれないし。


とまあとにかく、ノーカーテンで開放感!はちょっとやっぱ(;^ω^)
レースのカーテンが安心かな って感じ。
(まあ日差しが刺さるのでどのみちレースのカーテンは必要ですが( ̄▽ ̄))

sponsored link

↑このページのトップヘ