ウン千万かけて悪ふざけ

てきとう夫婦の家づくり 地元工務店で注文住宅を建てたブログです! 家のことを中心としたあれこれ日記。 不思議メルヘンで魔女っぽいインテリア目指してます★

カテゴリ: 考えること




sponsored link


同じ土地、隣同士に親戚でかたまって住むの、おすすめしません。

私がおすすめしないだけで、住んでる人どうこうって話ではありませんよ。
いいことたくさんあるし
てか別に普通に住んでいればなんも問題ないですわ。


心配なのは、「普通じゃない」事態になったとき


ま、結論から言うとなんかあったとき一族が全滅するよね!
て話 ( 一一)

それだけです。
その心配がなければ別にどうってこたないです。



震災やら災害やら、一発アウトです。まったく逃げ場もなくなります。
連続で空き巣に入られたり、なきにしもあらずです。

今までそうして暮らしてきて何もなかったから大丈夫だと思っても、
東日本大震災や先日の西日本豪雨のように、誰も考えてなかったような事態が、
なんだかこれから先増えると思うのです。
地球なんかおかしいじゃん。
誰も予測できないじゃん。
怖いじゃん!(((( ;゚д゚)))




超個人的な私周辺の話ですが、

実家は農家の子なのでだいたい親戚はぐちゃっと同じよーなとこに住んでるんですね。
それでも親の兄弟は土地の関係もあって、隣同士ということはなく実際にはバラけて住んでいるんです。
BlogPaint
こんな感じ。(絵がアレですが土砂崩れになるような山ではなく住宅地です(;^ω^))
互いの家のあいだは徒歩三~五分くらい。

起きた災害といえば
BlogPaint
いちばん低いとこの家がむかーし、ちっちぇえ川が溢れて浸水。
これもみんなで並んで住んでたらアウトだし。
でも近所だから被害に遭ってない兄弟の家にたすけてー て簡単に避難ができる。
BlogPaint
真ん中の家はいちどボヤを出したことがある( 一一)
まあ家燃えなかったけども、
並んで住んでたらみんな燃える、そういうこともある・・・
BlogPaint
番外編で、親の従兄弟は兄弟隣同士に住んでるのだけど、
なんか死ぬほど仲が悪いらしく、隣に住んだら仲の悪さは加速し、
もちろん親戚の集まりは顔を合わせず、相続で揉め、散々らしい。
隣に住まなきゃまだましだったろうに(-_-)



まあ、一族がどうなろうが戦国時代じゃないんだから
長男だけは生き残って!とかいうシチュエーションにもそうそうならんだろうけど
親戚みんなまとめて住んでて
たとえば新生児もいりゃボケじじいもいる15人家族と犬二匹とかの家がどうにかなったとき、
ただただパニックになる気しかしない・・・(;´Д`)
被災して復興して新しい家建てることができるか?とか、
誰にも頼れない、家族を抱えて拠り所もない、だとキッツイと思う



全部想像ですが。



なんだか百年に一度のことが十年に一度くらいの頻度で起こっている気がして。
「明日は我が身」のスレスレを生きてる気がして。
だからあんま考えたことないことも考える時間増える気が・・・する。

sponsored link




sponsored link


28度って普通に暑くないですかね(;´Д`)
え?デブだから?
まあそうだけど・・・


我が家は弱冷房除湿にしていて全館空調じゃないけど勝手に全館冷えてます。

なぜか二階の6畳用のエアコン一台で全館冷える不思議。
狭いから! (;・∀・)

夏場のこの暑いのに、26度前後を保てるって快適。
一階もつけるとほっとくと24度とかになってそれはさすがに寒い。

でも10畳用と6畳用のエアコン二台の低スペックで余裕で過ごせるって素敵~\(^o^)/
気密とかまったく知らんけどこんなもんでどんなもんだ!て勝手にえっへんっていい気になってる。



しかし、家ってどっちかっつうと、「寒くない家」のほうが家業界では謳い文句として打ち出してると思うのですが、
これからの時代は「暑くない家」のほうが重要だと思うんですが、
いやそりゃ寒くも暑くもない家がいいんだけど、
たとえば床暖房にかけるより冷却するシステムにかけるほうがいいとか、比重がね。

だって暑いと人はバコバコ死んでるけど、
寒い家の中にいて死んだってあんま聞いたことない。
カナダとか?わからんけど大寒波で ていうのはニュースで見るけど、
国内だと多分熱中症で死ぬほうが多いのではないでしょうか・・・


じじいとかクーラー嫌いとかいって暑いのに一生懸命耐えてるけど、
寒いのにはあっさり白旗あげてこたつでぬくぬくとかしてるから、
困ったじじいは寒いとこでほっといても死なないと思うの。
(ヒートショックで死ぬかもしれんけどそれはまた別の話(;^ω^))


で、冬の家を暖めるのと、夏の家を冷やすの、どちらが得意な家かって出てくると思う。
断熱材やら気密やら言っても、日当たりや窓の大きさや吹き抜けなどの間取りで変わってくるし。
もちろんそれぞれのスペックや、当たり前だけど住んでる地域、立地でも。
あともう個人の感覚ね。
夏は28度で暑い!けど冬は10度あれば暖かい!て感じるか、
夏は32度まで平気!だけど冬は23度ないと寒い!て感じるか。

我が家は夏の家を冷やす方が得意な家だと思うし、夏に涼しくあってほしい。
というか冬はそんなアホみたいに暖かくなくて別にいい。(だいたい20度目安)


これからは、スクラップアンドビルドがどーちゃらとか綺麗事言ってないで、
危ない家は建て替えて暑さでへばる頑固じじいを昭和のスカスカハウスから性能のいい家にぶっこむほうがいいと思うの。

だって死ぬんだよ、暑いと。
やじゃん。実家が暑くてじいさん死にましたとか。
私の実家は、もう24時間エアコンつけてます というのを確認したのでたぶんじじいは平気。





☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
拍手、メッセージありがとうございます。

・ k442さん
あら、それは気を遣いますね(;^ω^)
それありますよね~、こっちはのぞいてるわけじゃないのに!て。
私の場合、夜に洗濯物干したりしてたとき、たぶんこちらは暗くて見えてないので向こうが電気つけて窓開けてると、お、おうおうおう!(;´Д`)てことが何回か(笑)
見たくないものも見えるというか(笑)
でも確かに何かあったときは助けられますね(>_<)
高齢者が多いのでそういうことも頭に入れておかないと・・・ですね(;^ω^)

sponsored link




sponsored link


我が家のリビングは一階ですが(;^ω^)

ごちゃっとした住宅地に住んでいるといろんなお宅があるのでやっぱり気になります。


二階以上にリビング、家の中の拠点があるお宅、
まあアパートマンションもそうですけど、無防備なお宅の多いこと!

一階は夜になったらシャッター閉めたり施錠は当たり前にすると思います。
しかし二階リビングだと元が開放感を求めて~ のパターンが多いので、そりゃ開放的なことが多いです。
窓開けっ放しだったり、二階だからってカーテンやブラインドなどを付けていなかったり。
電気ついてないとか人の気配ないとかわかるので、外から在宅か不在かも一発でわかります。


外からの視線って、道路からもそうですけど、隣の家の窓と位置が合わないように とかも気にしますよね。

案外盲点じゃないかな と思うのは、
道路からの視線や、隣の家の視線は避けたけど、
よその家のベランダから丸見えだったりとか。

道路の通行人は立ち止まってじっくり人んち見たりしないだろうけど、
洗濯物干したりわりと長い時間ベランダにいる人からは丸見えだったりします。

我が家のベランダ(バルコニー?)も、道路側は壁で見えないようにしていますが、他は普通の高さなので、家と家の隙間から向こうのお宅の中見えてます( 一一)
バルコニーに立つと、外の一番近いところに目線があるので、手を伸ばせば届きそうな隣の家のウォークインクローゼットの中なんて丸見えですわ。
窓閉めてくれ・・・(=_=)(いつも開いてる)
こんなに見えるのね・・・ って、火の見櫓状態になってる(笑)
あ、のぞきじゃないですよ!見えちゃうんです!仕方ないんです!(;・∀・)

他の家からの窓や視線の兼ね合いも考慮して建てても、我が家のように古屋を解体して後から建てられるパターンもあるので完璧にとは難しいと思います。
ただ、結構な情報量が漏れてるなー と近隣の家を見て思います。
やっぱり吹き抜けとかにして上部の窓にはブラインドつけない、とかだと道路からもわかりますし・・・

まあべつに気にしないよ って人でも、世の中いろんな人がいるので、
裸でうろうろしてるのが実は見えてたとかあるかもだし、
電気消えてるとかわかるので空き巣にチェックされてたりもあるかもだし、
まあ一階でも同じかもだけど、二階のほうがより特徴が出やすいと感じるので注意かな~と
(・∀・)

sponsored link

↑このページのトップヘ