sponsored link


前にも書いたような気がしますが・・・(・∀・)


はじめて家を買う人に多い年代は30代を中心とするまあ20代後半~40代前半だと思います。

たいていそれまでの暮らしより広い家、サイズアップした空間を求めると思います。

家族が増えたりなんやかんや手狭になったり、ひろびろのびのび暮らしたかったり
超都心に住みたいからサイズダウンして夫婦で狭いマンション ってのもあると思いますが、
たいていはそれまでの住まいより広めだと思います。
それでなければ別に2DKの賃貸で充分だしね。


そんで一般的に30代って、家族が増えるわ育つわ、収入も上がるし20代より余裕もでるしで、
いちばん家の物の総量が多くなる時期だと思うのです。
お雛様7段飾り!とか庭にどでかいこいのぼり!とかってだいぶな荷物です。

そういう時期なので、下手に収納減らしたり、持ち物無理して減らすことないと思うのですよ、
昨今のミニマルライフ流行りに何回もちょっと待った!と言ってるのはそういうことです。

あれは40代以降の流行りでよくね ってね。

もちろん家をすっきり片付けるのと、極端に物を減らすのは違いますよ。

たくさん物がある家でもすっきり片付けられるの理想~( ̄▽ ̄) ならばわかるけど
子供の持ち物まで制限したり色も制限したりさっさと捨てたりすんのはどうなんだ?

て、いつまで経っても子供目線(;^ω^)


私もきっと50代くらいになれば片付けはじめて、掃除も楽だし、物がないっていいわね
とか言い出すでしょう(ほんとか?)


でもそれ今じゃなくていいかな って。
今は欲しいものもいーっぱいあるし、それらに囲まれるのが楽しいし って時期( ̄ー ̄)



40代、50代くらいの人が片付けたりすっきりした暮らしに行きついて
今がいちばんいい て言うのはわかるけど、
それまでの暮らしを否定するのがさみしいです。

いつでも「今がいちばん」 と言ったら過去はそれ以下になるのはそりゃそーなんだけど、
昔だって好きなものに囲まれた暮らし、楽しかったんじゃないですかねえ?
まあ今の暮らしを肯定するために過去を比較するなら否定の材料探しになるのはわかるけど


なんだかハンバーグとか焼肉ガンガン食べてる横で、
「若いねえ~もう年だからそんなにあぶらっこいもの食べられないしおいしく感じられないよ~」とか水差すこと言われてるようです。( 一一)


というか実際にそういうふうに言われてなんだかカチンときたのです
私情私情( ̄▽ ̄)
なんで物かたづけはじめただけで上から目線なんだアンタは!
て 言わないけど~



そのときどきでそのときどきの好きな暮らしを全力でするのみ、ですわ。

なんでこんなもん買ったんだ?とかも別にいーじゃん。
きっと欲しかったから買ったんだよ。



そんな私は昔キ★★イ部屋 って言われたインテリア?にはまったことがありました。
インテリアっつーかグッズね。
人から見たら完全に黒歴史なんだけど、私自身は楽しかったのでそこまで黒歴史だと思ってナイ(・∀・)
baby-boy-3368016_640
Виктория БородиноваによるPixabayからの画像

↑ もちろんこんなかわいい部屋ではない(`・ω・´) (トップ画対策( ̄▽ ̄))


(昔の実家の自室)
スマイルグッズに狂っていたころ ↓  アレなので白黒にします。
BlogPaint
学習机をスマイルのテープでデコってますが

・・・今も変わってねえな!\(^o^)/(笑) (今はマステ・・・)

BlogPaint
カーテンはシャガールの絵のような柄で狂ってるし( 一一)(白黒にしたらわけわかりませんが)

基本黄色でじゅうたんは緑だし もーめちゃめちゃ

DSC_0389 (3)

昔の実家を取り壊す前に撮ったのか?覚えてないけどこの三枚だけ記念にとってある。

というのも、新しい家ではこれらを処分し、多少のグッズ以外は飾るの封印したので
キチったピークは多分一、二年くらいの間だったと思われるが
確かに頭おかしかったなー と思うけど、
とっても楽しかったです。(・∀・)
暇さえあれば雑貨求めて下北沢とか行ってました。



・・・え?
今もあんまり変わってないヨ? て? (;・∀・)

あなたは結局変わらないんじゃないの? て??

うーん!そんな気もしてきた(`・ω・´)(笑)

でも今も昔も家族に言われるのは同じ
「自分の部屋だけにしてくれ!」


それはわかります!!(*-ω-)



おわり!!!