sponsored link


金の話はねえ~・・・

なんでみんな「うちはきょうだい仲いいから大丈夫」っつってて相続で結局揉めて、仲違いしちゃうのかなーと思っていたのですが、
ババアネットワーク(噂話)により方々からいろんな家の話聞いてたらなるほどなー と、ちとわかったことがある。

揉めそうな材料がない一見普通ぽい条件下でなぜ揉めるのか
(最初から揉めそうなのはおいといて(;^ω^) 離婚再婚繰り返して子供があちこちにいっぱいいるだとか、Aさんが介護してたのに遺言書には全額Bさんにってなってるとか、 そういうのはそりゃ揉める)


だいたいこのパターンだな~と思います。




一位

・ (子の)配偶者がしゃしゃり出てくる

両親が亡くなって、子で分割 というときに、子の配偶者が(相続権はもちろんないが)「うちは〇〇なんだからもうちょっともらってもいいのでは~」 としゃしゃり出てくる。

よくあるのが、他のきょうだいより介護やったからとか、他の家より子供が多いからとか、

きょうだいがそれを主張するならともかく、〇〇さんに言われてそのままあげるなんて誰がするか!ていうか前からあんたのこと嫌いだったんだよ!他人のくせに!
とはじまる(・∀・)




二位

・ 代襲相続が含まれる場合

じいさんが死んで相続する場合、その子供がすでに死んでたら、その子供の分はそのまた子供に行きます。(だよね?)
じじいが死ぬ前に父さんが死んでたら、父さんがもらえるはずの分はその子供(じじいから見たら孫)にいって、それまたそこのきょうだいで等分。
BlogPaint

たいてい、(じじいの子たちの)他のきょうだい間で
「全部長男でいいよ~うちらはまあちょっとハンコ代くらいで」とかって話がついてる場合に、空気読めない孫が法定相続分もらえるウッシッシとばかりにぶち壊しにくる




三位

・ 思ったよりない、思ったよりある場合

蓋開けてみたら思ったより全然ない、まあないに等しいとめんどくさい、マイナスになんじゃ?と押し付け合って揉める(笑)
思ったよりすんごいすんごいある場合も、想定してなかった欲がでてきてこれまた揉める。土地とかマンションとかな。



ほんとにね~
人の話聞いてると、ドラマかよ?!
てくらいのスペクタクルなショーがあちこちで繰り広げられるのがわかる。
犯罪すれすれの話も聞いた・・・(これは巨金持ちの話)

でもすんません、悪いけど、面白いんだよね・・・!( ̄▽ ̄)

勉強になるし(なんの?)


ちなみに私の祖父母はすでに亡くなっていますが、両親どちらの家もまったく揉めなかったのは、
やっぱり生前贈与ですよね。(ほぼ土地なのでわかりやすい)
もしくは生きてるうちに意向を全員で共有しておく、遺言書作成ですよね。

あとね、スペックが同じような人と結婚する ← これやっぱり大事だなーと思う( ̄▽ ̄)

変なところで差って出る。

昔だから両親も両親のきょうだいも全員お見合い結婚なので、家同士の格差がないので配偶者の家の遺産を狙うようながめついやつがいない。(と思う)



私は恨まれるのがイヤなので(笑)親に今のうちに、まあたとえば事故とかで突然死んだ場合もなきにしもあらずじゃん?
なので、土地ってどうしてほしい?絶対継いで残してほしい? て意向を母に聞いたら、

「うーん、もうある程度になったら(先に父が逝くって設定(笑)ヒドイ)
全部売って金にしてみんなでわけようぜ\(^o^)/」

と、山賊みたいな発言したから、ああ、どうでもいいんだな、と少し肩の荷が下りました
( ̄▽ ̄)