ウン千万かけて悪ふざけ

てきとう夫婦の家づくり 地元工務店で注文住宅を建てたブログです! 家のことを中心としたあれこれ日記。 不思議メルヘンで魔女っぽいインテリア目指してます★




sponsored link


よた話です。



リビング っていうか、LDKの空間ね。
LDKが20畳以上って聞くと、いやもうすんごく広いね!
ていうイメージなんです。

これが、18畳、でも十分なはずだけど私の脳内では20畳からが「めっちゃ広い」という風になっております。



小学生の頃、家の近所にアパートがありまして、そこは間取りが2DKで、
6・6・6で収納はしっかりあったので40平米くらいだったと思う。(てきとー(・∀・))
なので、二人暮らしか、ファミリーなら子供が大きくなって手狭になると引っ越してしまう、という物件でした。

そこのアパートの同級生その1(女子)も、すぐ近くにおしゃれな新築が出来たのでそこに引っ越した。
そして同級生その2(男子)が続いて、

「引っ越すことになった(・∀・)」

と。
まあどうせ学区内で近所だろうと思って、へー どこに?と聞いたらば、
遠く離れた雪国のとある街・・・・

え?!Σ(´д`;) なんで?なんで?
お父さんの転勤で?帰ってくるの?(´;ω;`)
(当時周りで単身赴任だとか、家族でついていっても数年で帰ってくる予定だとか結構いた。)
なんでなんでなんで??

と、突然すぎてショックで。


近所なので親同士も親交があったので、親はもう聞いていたらしく、

母 「〇〇さんとこ、お父さんのいなかに帰るみたい」
私 「じゃあもう戻ってこないの?」
母 「そういうことだね。残念だねえ・・・」

しみじみ話たのを覚えてる。


転校しちゃうのかー・・・
明るくて面白い子だから、つまんなくなるな、
それにしてもその子は変わらず元気いっぱいで・・・(-_-)
転校するってぇのに、寂しくないのかな?
ここから離れるの、嫌じゃないのかな?

と思って聞いたらば、

「バカお前、新しい家、リビングが20畳なんだぞ!!(☆゚∀゚)
すっっっげえ広いんだぞ!!!!
楽しみに決まってるじゃんか!!!!( ゚∀゚)」



( ゚∀゚)

↑ ほんとこんな顔してガハガハ笑ってた。


え・・・・
ここでの暮らしをあっさり捨てて(?)20畳のリビングに魂を奪われたのかい?( ・Д・)

カラ元気なのかと思いきや、そんなことないご様子。

もう新しい生活を夢見てワクワクしちゃってる。


お互い兄がいて、兄同士も仲良かったので、アパートは私たち含むその他近所の子供たちのたまり場になってて、別れを惜しむがごとくその日もなんとはなしに大人数でお邪魔してて。
しかしそこの兄弟そろって20畳のリビングで頭がいっぱいになってて(笑)

「このアパートの部屋よりリビング広いんだぞ!!!」

て言ってて、
あ、そうか!20畳ってそうか、(アパート6・6・6だから・・・)
そりゃ広いわ!w(゚o゚)w 

「みんな泊まりにきてもリビングで寝られるぞ!!」

って、そりゃリビング広いの羨ましいけど、
ここを離れちゃうことがぜーんぜん寂しいとか考えてない様子だったので、
チッ と思って、

「でも雪が降って寒いよ、寒い街だよ?」
て水を差したら
「バカ!夏は涼しいんだからいいんだよ!!\(^o^)/」
て、バチコーンて殴られた ( 一一)(笑)



なので「20畳のリビング」 って聞くと、この子のことを思い出す(笑)


我が家も工務店が出した最初のラフなプランが、一階の部屋の仕切りがなくてLDK22畳とかになってて、広すぎて意味わからん!て突っ返した。
ここ全部つなげたら確かに広いし、20畳以上って使い方の想像ができない。
そんな我が家のLDKは14畳弱(13.8だか7だか)
二人だと充分なのであります。



その後の余談、
彼が引っ越して一、二年経ったくらいかな?
すごい太ったよ て。
もともと背も低く細く小さい子だったのが、
ででーんとデブちゃんに(・∀・)

もちろんみんなで、
「狭いアパートから20畳のリビングに合わせて体大きくなっちゃったんじゃ・・・」
と笑いあった。


もう忘れちゃっただろーなー



ていう、
20畳 って聞くと広いなあ と思う

どーでもいい話。(・∀・)





sponsored link


洗面所・・・ううん、パウダールーム\(^o^)/よオホホ
このエリア好きなので何度でもやる(笑)(☆゚∀゚)

前回はこんな感じ
(過去記事)web内覧会★洗面脱衣室というよりパウダールームと言いたい場所
DSC08412
身支度するところは使いやすくがモットー。
動きが少ないほどいい。
DSC08427
洗面台の、歯ブラシとか置いてるとこ
DSC08424
アルミの板みたいなやつが、(洗面台の鏡をいらね!て言ってセパレートして買うと分割された部分に蓋がされてこの状態になります。)水がかかるとじんわりシミみたいになるのが地味にストレスだったので、
つるつるの大理石柄カッティングシートを貼ったら水を弾くので拭きやすいしとても使いやすくなった。

商品ページにリンクしてます
いつものこれ

ドイツ製粘着シート『デコスタイル/d-c-fix(石目調/マーブルグレー)』90cm巾×2.1m/990-5312【カッティングシート リメイクシート 大理石 シール】


カッティングシートだのマスキングテープだの、工作の家みたいになってきた(笑)
でも毎回言ってるけど言わなきゃバレないからいいの。自分も騙されるくらいだし(゚∀゚)
DSC08418
ニトリの歯ブラシ立て使ってたけど、もともとキツイ蓋がとれなくなって叩いたりぶん投げたりしてもどうにもこうにもならなくなったので買い替え( 一一)
アクタスで買った。蓋が簡単にはずれてよろし。
と思ったら夫が蓋をひっかけてさっそく落としてた。大事に使ってくれ~!
なんでいまだに歯ブラシ立てごときに時間とられているのかさっぱりわからん
DSC08434
聖域(?)パウダーコーナー(・∀・)
暫定でてきとうなケースに入れてた化粧品をきちっと収納した。
DSC08459
無印のアクリルケースです(・∀・)  ・・・あ、また無印だ(;^ω^)(笑)
DSC08438
二段で蓋が開くやつ。
これすごい使いやすい。ベロアの仕切りと共にアクセサリーケースとして売り出してるぽいけど、化粧品このくらいならいけます。
ガチャガチャ置いて傷つきそうなアイシャドウのとこだけ、ベロアの仕切りを入れてます。
ほんとは全面ベロアの仕切りにしたいけど、厚みでもって収納量が減るので断念(;^ω^)
DSC08441
上段の引き出しが蓋になってるんですよ。よくできてます。
やっぱりここはドライヤーかけたりタオルばさばさしたりティッシュが横にあったりしてすぐ埃がたまるので引き出しのケースにしまいたいなと思って。
んで蓋が開くのでさっと使いたいときにちょうどいいなと。
あとはパカパカやりすぎてすぐ壊れないことを願う(笑)

Tポイントだったら無印はロハコかな。 ロハコは何気にデパコスも扱ってて品ぞろえがすごい・・・
ロハコ 無印良品

メイク道具やその収納って、そのときの自分のメイクによって変わるので、
なんというか、生涯これ!ていう固定的なものではなく流動的だと思うので
これがずっとベストじゃないかも ってなってもこういうケースなら他でも使えるし見直しもしやすい。
今は、アイメイクあっさり、マスカラやアイライナーのペンシル系をほとんどつかわないメイクなので、普段あまり使わないものはカウンター下のワゴンに入れて、
すぐ使う物はこのケースに収納しています。
もしかしたらもっと少なくなるかもしれないし、厚化粧になって店みたいに増えるかもしれないし。
一年後すらわからない世界であります。(;^ω^)
DSC08449
この一角ほんとに好きだわー
DSC08445
ここの電気だけつけると雰囲気ヤバイのん (*´∇`*)
DSC08452
洗濯機側は、以前は横に下げてるプラスチックのかごひとつに夫グッズを入れてたけど、
使わなさすぎて腐りかけてそうな整髪剤とか処分して、両方のかごをネットなどの洗濯グッズ入れにしました。
以前はひとつのかごに無理矢理つっこんでいたけど、ふたつに分けて取り出しやすくなった。
DSC08457
洗面台横の夫エリアは変わらず~
な、パウダールーム!でした( ̄▽ ̄)


↑このページのトップヘ