ウン千万かけて悪ふざけ

てきとう夫婦の家づくり 地元工務店で注文住宅を建てたブログです! 家についての本音を垂れ流し中。 不思議メルヘンで魔女っぽいインテリア目指してます★

カテゴリ: ちょっと休憩




sponsored link


負け続いててやり取りもめんどくさくなったのでもうええわ(-.-)となったが
せっかくなので(?)ネタにしたる( 一一)


アマ〇ンのマーケットプレイスで買い物したものが負け続いた話。
お店は全部違いますが(;^ω^)



1 (前に書いたが) クリスマスツリーのオーナメントのボールがバッキバキ状態で届いた。

DSC_2249 (2)

が、もうこれは仕方ない・・・
使えるものだけ救出した。
めちゃ安価でラス1だったのを買って、配送も一か月くらいかかったので
やり取りしてたらクリスマス過ぎちゃうので



2 びっくりしたわ。なんじゃこりゃなもん届いた。
これ何(笑)

DSC_2392 (2)

くちばし届いた。( 一一)

頼んでねえ~~~(笑)

マウスガード?轡??噛まないようにのやつかな??

知り合いにダックス飼いの人がいないし使い道ないので
誰か欲しい人がいたらあげます いらねって?( ̄▽ ̄)

ジャンルとしては合ってるのだけど、頼んだのは犬のカラーで、
返品交換申請したのだが、まあ送料の関係で、このくちばしはアナタアゲマス使ってクダサイとのことで、
で、本来頼んだ品がまた一か月くらいかかって届いたのだが 今度は

サイズが合ってねえ~~(´;ω;`)

もう二度も三度もやりたくないのでもうええわ・・・
カラーは使えるし使うだろうなので誰かにあげよう



3 そりゃそうなるよ

DSC_2123 (2)

わかりづらいけど、これはバターケースです。

ずっとバターケース探してて、これ良さそう(^^) と思って注文したのだが
アクロバティックな配送により破損・・・
というか、蓋の取っ手の金具部分を保護していないので、そりゃこうなるわ て感じで
また申請して一か月くらいかけて新しい物が届いたのだが

DSC_2352 (2)

また破損・・・( 一一) ヒビいっちゃってる

これはメールで、蓋がガチャガチャなるので、それでアクリルが破損してしまうので、
蓋の保護、蓋の金具の梱包をしてほしい と伝えたのだが
商品入れた箱の上から梱包材を巻くという、斜め上の状態で届いた(´;ω;`)(笑)
ちゃうちゃう!!箱の中にクッションしなくてどうする(´;ω;`)
箱の中で暴れて破損するちゅーとるやないかい!!( ;∀;)

で、これももう同じやり取りすんのめんどいし、
なにより、「破損しやすい商品」てわかっちゃったし
デザインもよく見たらちゃちくて使う前から飽きたので(笑)

もう捨て  と思ったが、
このトレイだけ 使えるな(`・ω・´)

ちょうど洗面所で使ってたトレイが一個ボロになったので、
チェンジ★

DSC_2383 (2)

あらやだぴったりじゃなくて?(・∀・)

ふたつあるわけだからちょうどよかった(笑)

DSC_2384 (2)

いやん、ほんとにぴったり(*´∇`*)

言わなければこれがバターケースのトレイだと気づかないであろう。
言っちゃってるけどさ

再利用できてめでたしめでたし??(;・∀・)


うーん
通販、普段私がうろつくお店では売ってないものが手に入るので便利なのだが
めんどくさいことがおきるとほんとうにめんどくさいな。( 一一)
まず、ちゃんと届くのか?(;・∀・) というところから・・・(笑)

sponsored link




sponsored link


street-5022661_640
Dimitris VetsikasによるPixabayからの画像  画像はイメージです

我が家は20数年前に分譲した土地を買ったのですが、
(もとは田んぼ)
分譲地域にありがちな、公道から私道で横道をつくった分譲地なのです。
なので横は私道。
我が家は角地なので公道と私道に面しています。

そして当時のことを知らないのでどうしてそうなった?(;・∀・)
てことなのですが、
私道に面したほとんどのお宅が持分ないのです。
建てる前にガス工事かなんかで発覚しましたが、
(掘削するなどだと全員のハンコが必要なので)
私道にしか接してない家が持分ないのです(;・∀・)

これってー
私が入り口でごろごろ転がって「通行料とるどー」とか山賊みたいなことできちゃうアレ?
(やりませんが( ̄▽ ̄))
ガス工事でもそうですが、意地悪してハンコ捺さなかったらなんともならんアレじゃないですか
(まあそれは他の人もいるので諸刃ですが)

まあ、私道の詳しいアレはわからんので、
とにかく、我が家は持分ある、隣はない その隣もない ということなのです

で、単純に考えて、
「私道にしか接してないのに持分のない土地」ったー、売るとき困るじゃないですか。
きっとすんなり売れませんよね?(;・∀・)
ククク ここで我が家が買い叩いて・・・( ̄▽ ̄)


という野望というか妄想だけど、
そもそも買い叩いたところで買えないわ。( ・Д・) 金ないわ。

こういう土地、相続とかでも困ると思うのだよね・・・
どうすんだろ。

失礼を承知で書きますが、隣は高齢夫婦、いつかはどうにかするときが来ると思うのですが
我が家の土地の売り主のように、駅近のマンションに住み替えなど、
近いうちになきにしもあらずかなーって
なんとなく、終の棲家っぽくない感じがするので(;^ω^)

割と妄想よりも現実的な話なんですよね( ̄▽ ̄)
隣の土地を買収!てのが
現実的でないのはゼニーの話ですわ。宝くじはいつ当たるのだ


なにかのミラクルが重なって
(土地が格安で売り出した、ママンが2千万くらい小遣いくれた など)
隣の土地が買えて拡張できたら夢じゃないですか~
ドッグラン作っちゃうよ\(^o^)/


ま、妄想はほどほどにしておきます



言えることは、私道持分ない土地はよっぽどでなければ買わないほうがいい
ですね。
生活には特段不便はないと思いますが建て替えや売買や相続時困りそうってことで。

sponsored link




sponsored link


最近の というかまあいつもですけど(;^ω^)
やっぱりいいなあ、 と改めて思うところと言いますか

いつも目に入る部分でも、いちいち「いいわあ~」て思うのですよ。

IMG_4747

ぶっちゃけここに時計そこまで必要じゃないけど、やっぱり買ってよかった(*´∇`*)
と思うリボンクロック
と、穴( ̄▽ ̄)

この穴は家用語的には何というのだろう。名前はないんだろうなあ・・・
通気口?(;・∀・) (室内窓にしようとしてやめた、ただの穴)


IMG_4749

キッチンの手元明かりとして取り入れたマリンランプですが、設置する前から「使わんだろうなー」と思ってた飾り的照明( ̄▽ ̄)
無駄じゃい って減額の対象にしなくてよかった・・・

あ、ガラス曇ってる(;^ω^)磨かんと
IMG_4752

背景に見えるキッチン壁、ウッドタイルとあいまって素敵雰囲気に(*´∇`*)
これは必要でしょ~!(`・ω・´)(笑)


IMG_4762

トイレドアの取っ手、真鍮風に塗ったのがたまらなく好き\(^o^)/
ざらざら感が無駄に触りたくなる。

IMG_4691

そういえば、トイレドアを塗りなおしたら夫に好評でよかったわ(・∀・)



いいね~この色(^^) と、ようやっと認められた(笑)


IMG_4766

寝室の羽根の生えた照明は、正直埃たまるし寝室には不向きだろうけど、
雰囲気的になくてはならない照明 羽毛繋がりで合うし・・・( ̄▽ ̄)
お掃除とか光量的にはシーリングライト一択なところを
メルヘン欲が抑えられなかった('ω')


IMG_4767

玄関のセオリー的には
「余計なものは置かない」 だと思いますが、
もともと玄関にごちゃごちゃ置いてあったけど
もろ「余計な物(生活に必要かと問われれば)」である香水にきちんとコーナーを作ってディスプレイしたのは本当に良かった。

香水つけない人から見たら無駄の極みが家入ってすぐにあるのだけど( ̄▽ ̄)
この家を象徴してるかのようだ(゚∀゚)


IMG_4772

照明系はほぼ趣味なので機能的には無駄っちゃ無駄( ̄▽ ̄)
でも趣味なので本人的には無駄ではない!(`・ω・´)
やっぱりここが好き。 自室なのか納戸なのかの他人からみたら部屋まるごと無駄部分(笑)

無駄って楽しい\(^o^)/(本人に限る)


写真を引きで撮れないのは部屋が散らかっているからです。( 一一)
写真撮る一瞬でも片付けられないやる気のなさ。
この散らかりも私にとって意味のある無駄なことじゃないなんちゃらかんちゃら~
とスピリチュアル風に言い訳しようとしたけどさすがに無理じゃ


はー 片付けなきゃ(思うだけ)


ではまた('ω')

sponsored link




sponsored link


自分にイライラして10分くらい騒いでしまった
いつだって大袈裟で迷惑です(家庭内のみ有効)


また手を切ったよ・・・( 一一)
まあ冬にありがちなのだが、よく考えたら今切ったの冬関係なかったな(シーチキンの空き缶片付けようとして切った)
慎重に扱ったのにうっかりぴっと切ってしまって、&%#‘*!!!と、シーチキンを汚い言葉で罵ってしまった。自分が悪いのだが


指先切ると何にもできない!(`・ω・´)
家事放棄! てしたいところだけど、十年くらい前に突如登場したアレで解決。

DSC_2156 (2)

キズパワーパッドです。(・∀・) (見えない・・・)

もうこの、湿潤療法、全然信用してなくて、めっちゃ訝しかった(笑)

だって今までのと真逆じゃん、
傷は洗ってマキロンぶっかけて絆創膏巻いて、そのうち乾かしてかさぶたできてはがれて終わり!
てのが従来の・・・なのに
「傷は乾かさずに体液で潤わせて治す」 って・・・
腐るんじゃないの?!(((( ;゚д゚))) て思って、
まったく信用していなかった(笑)


登場してから数年が経ち、
「傷が腐った」ていう話も聞いたことないなーと思い( ̄▽ ̄)
おそるおそる使ってみることに。

というのもやっぱり従来の方法だと傷の治りが遅いし、何度も何度も治りかけにぱっくり開いたりまた新たな切り傷ができたりで、
ほとほと嫌になったので
試してみたらあらあっさり解決★
これすごいわ・・・ となってもう必需品であります。
あんだけ怪しんですみませんでした(笑)


切らしたらと思うと動悸がするので、
ストックは常に、タイプ別に買ってあります。

DSC_2157 (2)

巻きづらい場所とかちょっとだとスポット用が便利。

DSC_2161 (2)

わからないけど小指に貼ってあります。
この、目立たないのもいいですよね。


とはいえどの傷にも対応してるわけではないので使用法よく読んでください
深い傷や範囲の広い傷やらはもちろん病院へGO めちゃくちゃ汚染された場所で負った傷も病院へGO
ま、紙でぴっと切った! とかレベルの薄い切り傷にはほんとにおすすめ。
傷口よく洗って、(消毒液やクリームなどつけずに)ぺっと巻くだけ。


これのいいところは、傷の治りがはやいのはもちろん、
巻いてるとまったく痛くないんですよね(個人的感想)
水仕事OKだし、切ってもすぐ次の作業ができる


え?もうみんな使ってるし知ってるわ!て?
いやけっこうそうでもないで?(・∀・)


薬って絶対ここじゃないですかね?

DSC_2163 (2)

食器棚の

DSC_2166 (2)

引き出し。
左側なの。
なぜかここ。
親戚の家もここだった。ここか電話台( ̄▽ ̄) それか富山の薬売りのあの箱・・・がリビングのどこかにある

ここに入りきらない薬やら湿布やらはここの下の扉の中。
なぜか左側。わからないけど私の中で決まってる 謎



面の皮は厚いのにお手々が繊細でねえ・・・
というオバフレーズが最近板についてきましたm(__)m

ではまた(^^)/

sponsored link




sponsored link


DSC_2074 - コピー (2)

ちゅっす!(`・ω・´)(なれあい感)


10月も終わりになると、「もう今年も終わりか」感が出てくると思いますが
今年はね~・・・(;・∀・)
何とも言えん年でしたよね~ て、まだ終わってませんが。

ハロウィンも、今年はVRで!て、迷走してますよね(;・∀・)
オンライン飲み会も謎でしたけど、私たちはいったいどこへ向かっているの?って感じがもうね。


というかそもそもハロウィンてなんでしたっけ?(;'∀')
そういえばクリスマスも、バレンタインも、たぶん全部、いろいろ元とはズレまくってますよね。


ハロウィンだけは謎行事で、本場でも何してるかいまいちわからん(笑)

ハロウィンの起源はウィキペディアを見ていただくとして( ̄▽ ̄)(日本で言うお盆的な)
静かにご先祖さまを迎える、とか、悪霊退散で魔除けにお参りをする、
とかそういうのでなし、まあただただバカ騒ぎして終わり!みたいな。
子供たちは仮装してお菓子ねだって練り歩き、大人たちもあらん仮装して酒浴びてウェーイみたいな
何がしたいのかよーわからん(;・∀・)


私が子供の頃はハロウィンという行事はなかったし、海の向こうの文化、て感じでしたので
ここ数十年じわじわ認識され定着しつつある行事なのだろうけど、
日本ではパーティー文化が根付かないので、なんとなくこの時期かぼちゃよく見るな、
それっぽい飾りつけしてるな、程度にとどまってる気が(;・∀・)


十年以上前に住んでたところで、子供会でハロウィンをやりますみたいな回覧板が来て、
協力いただけるお宅は~ てあったのだが、よーわからんのでスルーした。
そしたらハロウィン当日、ピンポン鳴った。
子供が外で、「お菓子ください!」て叫んでる。(((( ;゚д゚)))
?!?!え(;・∀・)??
え、意味不明、て混乱してたら、
どうやらハロウィン行事に参加してる家をまわってお菓子もらってるらしく、
その地図を間違えてうちに来た、ということっぽかった。
間違えに気づいたのかその子がすぐに去ったので多分ですが(;^ω^)

その日がハロウィンだということももちろん頭になく、
仮装もしてない子供がただただ「菓子くれ」て、
ギブミーチョコレート的なアレかと思って
え??(;・∀・) て固まった。

仮装して「トリックオアトリート!」とか言ってくれれば、
「ああ!」て気づくのだが、
子供的には、「ただ近所のおばさんの家に菓子をもらいに行く」
という謎行事で、子供会でも盛り上がらなかったのか
その一回きりで幻に終わったぽい(笑)


今後、コロナのこともあって、人んちにいきなり「菓子くれ!」て突撃する文化もなくなるかもしれないし、
仮装して街に繰り出したりみんなで集まることもないしで、
中途半端に認識されたハロウィンという行事は日本ではどういう形になっていくのか(;・∀・)


玄関先にくりぬいたかぼちゃを置き、オンラインで仮装大会を行い、かぼちゃのケーキを食べる・・・
くらいしか思いつかない( ̄▽ ̄)

私的には、クリスマスのイルミネーションが一般的になったように、
ハロウィンももっと飾りつけとか街がなんとなく楽しくなればいっかなー くらい。
(オレンジとかむらさきとか好きだから。そんだけ。)


とりあえず私は家の中で変わらずハロウィンぽい飾りを楽しみます。(・∀・)

DSC_2078 - コピー (2)

DSC_2079 - コピー (2)

DSC_2085 - コピー (2)

これをほんとは外にもやりたいのですがね( ̄▽ ̄)


くりぬいたかぼちゃにランタンつっこんだのを10個くらい置きたい。
今の日本でやったら完全に怪しいハウス・・・


というつぶやき日記でした。

sponsored link

↑このページのトップヘ