ウン千万かけて悪ふざけ

てきとう夫婦とペットの家・暮らしのブログです 主に注文住宅についての本音を垂れ流し中。 不思議メルヘンで魔女の家ぽいインテリア目指してます。




sponsored link

みなさんもあるでしょう。あきらめたもの、っていうか、選択しなかったもの。


うちは・・・まず土地。


家は狭くていいとか言ってるくせに、土地は広いほうがいいとか言っちゃう矛盾(?)

ゆったり2台分駐車スペースほしかったの。

だけどここらへんはみんな30坪区画。

ちょっと目をつけてた格安50坪の土地は市街化調整区域~だーよね。

調整区域のトトロ級の文明のなさに不安を覚えて却下しました。

調整区域って売るとき絶対困るよね。(うちは老後売る予定)



あと、2階リビングと2階風呂場。

犬いるから1階で完結できないと、犬抱えてえっちらおっちらはちょっと無理い・・・



あとあと、ロの字型の家! 中庭を完全に囲って周囲から見えなくするやつ!

あれいいよなあ・・・ゲリラ豪雨のときどうなるのか謎だけど。

土地が広くないと無理ぽい


あとあとあと、庇の深い家!

なんか重厚感あるうーって思ってたけど、

我が家は片流れ屋根(勝手にそうなってた。多分安いから。)

そこに深い庇ってか軒をだすと、そこにあおり風を受けて家が揺れるらしい(;゚Д゚)



細かい点あげたらもっとあるし、これからもっと出てくるかもしんないけど、

今思い出すまで忘れてたから、どうでもよかったんだなー多分。



もっとどうでもいいやつでほしかったのは、外国の消防署にある、2階から1階にシューってすぐおりられるポール。

のぼり棒みたいなやつよ。あれいいなー

あとねえ、からくり扉。日光江戸村とかにあるやつ!




あーなんか脱線してきた

くだらんことばっか言ってないでもう寝ます。






sponsored link

最近、ついに毎日悪夢を見るようになってしまった。

夫は隣で安らかに・・・じゃないや、すやすや寝てるのに。



内容は当然家関係。昨日はリクシルのドアとカタログが、どこに行ってもあるという悪夢。

で、どんどんカタログが分厚く、でっかくなってくの。



この時期、みんなどうやって過ごしているんだろう。

「一番楽しい時じゃーん」って人もいれば、不安でたまらない人もいるでしょう。

ちゃっちゃと終わらせたい反面、何も進めたくない気にもなる。(着工はまだです)



これはうちの場合、家づくりにさしたる動機がないからかな・・・


「子供が小学校入学するまえに!」とか、「親と年内までに同居」みたいな動機なら、

んなこといってないでさっさと建ててまえ!てなるけど、

糸が切れた凧みたいな我が家では考える時間が長すぎる。

んで、どうでもいいことを考える。



土地はほんとにここでよかったのか、ちゃんとローン返していけるのか、近所に意地悪ババアがいやしないか、引っ越したのにこのアパートに戻りたくならないか、ゴキブリがすげえでやしないか、悪ガキにスプレーで落書きされやしないか、関東大震災がこやしないか、欠陥住宅になったりしないか、金額すげーオーバーしやしないか、夫がリストラに遭ったりしないか、注文した物がことごとく無視されてないか、全然想像と違う家になりゃしないか


・・・・・・とかとか!!!


いらんことを考えてしまう。


建ったらこんなこと考えてたのなんか忘れて、

「はやく住みたーい(*'▽')」になるのかしら。


なったらいいな。






sponsored link

ダメ元で親にタカる



この手の話、あんまみんなおおっぴらにしないのはきっと感じがよくないから?

わかんないけど、家っていうデカイ買い物するときにふと浮かぶのが

親の顔。



そう、援助です。


「誰か金くんねーかなー」ってやつです。



でさ、みんな、どうやってごろにゃんしてるんだい?

なんとなく、「家を買おうと思うんだよね」て言ったら、そっと預金通帳を渡される、とかそういうアレ?

それとも単刀直入に、「母ちゃん金くれー」て言うの?



金持ちの友達の話だと、当たり前のように何も言わなくてもポン!だと。

まったく参考にならん!!


でもくれるんならほしいなーって思って、ごろにゃんしてみた。


「家買うから金あんならちょうだい」

ストレートに言ったらカツアゲみたいになった


母  「・・・・は?」

おわり。


ジョークじゃないんだよ。もう土地契約したし


「土地買ったって・・・・あんたここらへんか○○辺りに住むんじゃなかったの?」

母は、近くか行き来しやすい同じ沿線に住んで欲しかったらしい。

ようは老後の面倒みろ、と。


あー・・・ね。オカンの納得するところだったらもしかしたら援助してもらえたかもしんないけど、

どうやらいろいろ気に食わないらしい。

ごろにゃん作戦は失敗に終わった。



親の金をあてにするなんて!むしろ親に仕送りしろ!自立した大人はそんなことしない!

親が元気でいるだけでありがたく思え!

ええ・・・・みなさまの声、届いておりますよー!

だからさ、感じよくないけど、こういうこと誰も教えてくれないからさー。


ちなみにごろにゃんしようと思ったきっかけは、一番最初に住宅展示場で話をした営業の人。

「親のすねは全力でかじってください」

だと。 なんか笑った。




かじれないで終了。なめたらしょっぱかった





sponsored link

カフェみたいなの憧れ・・・・とはよく聞くし、実際流行ってる。

マックとかココイチみたいな家にしたいとかは聞いたことない。


でもさ、待ってー、みんなそういうカフェ、行ったことある?
いや、行ったことなくても構わないけど、「カフェ」の定義ってなんだろう。と、ふと思って。

私・・・スタバくらいしか行かないわ。
あれカフェーじゃないか?コーヒースタンド?わからん

あと、カフェってより喫茶店に行くかな・・・・・

とにかく、なんかよくわからんが、なんとなくカフェって言って通じる不思議。
それはどこの国のカフェかはわからんが、日本のイメージじゃないよね?
日本だと喫茶店になっちゃう。しかも昭和の。

いや、あるか?表参道とかに?
行かないからわからん・・・・


やっぱ島国だからか知らんが、海の向こうに思いを馳せるし憧れちゃうよねー。
フレンチカントリーとか。

我が家も日本は捨てた。和室とかないし。

でもカフェってイメージじゃないから、伝えるのに苦労する。

カフェ、とか、〇〇風、とか言って伝われば楽なのになーと、いつももやもやする。

頑張って考えたイメージは「魔女が住んでいる家みたいにしてください」なんだこれ。
自分で言っててもわからん。 魔女って誰だよ・・・

↑このページのトップヘ