ウン千万かけて悪ふざけ

てきとう夫婦とペットの家・暮らしのブログです 主に注文住宅についての本音を垂れ流し中。 不思議メルヘンで魔女の家ぽいインテリア目指してます。




sponsored link


ハーーーーーーーー
クションΣ(゚д゚;) !!
  

先日書きましたが、壁が埃まみれだったという話、



↑ これは自分的盲点だったのですが、

埃たまってんなー てわかって放置している場所ももちろんありまして(;^ω^)

今日はそこをやっていきたいと。

5760 (2)

照明器具の埃ですね・・・(;・∀・)

もうね、高いところやるのヤなの。
じゃあ全部ダウンライトにすれば ってのはもっとヤなの(>_<)

突然ぶりっこおばさんになってしまいましたが、
おばさんがやらないと誰もやらないので
はーよっこらせと取り外しましたが

羽根の照明は、掃除機のノズルでなんとなくやってきたので
まあそこまで溜まってないかな と思ったのが

甘かった(;・∀・)

5762 (2)

埃がすごくてぶん投げて避難したところ
ちょ、ガラスに反射した?足が写って心霊写真みたいになってる(笑) え?これ私の足だよね 違ったらチーン\(^o^)/


いやーーーー・・・
過去イチだった(;・∀・)

昔あった(今もある?)
目薬だか鼻炎薬だかの花粉の時期のCMの・・・
花粉が木からわっさーーーー!!!!てなってるあの映像みたいな、
どぅわーーーー!! って埃でてきた( ;∀;)

マスク装着してひたすらはたきをかける・・・・
すごいね羽根・・・いやーやばい。
これって布団の中身みたいなもんじゃないっすか。
じゃあ布団ってやっぱ何もしないと埃すごいんだねきっと

黒い服着てたのがうすら白くなった(´;ω;`)
汚ぇ


元に戻すのですが、
天井から遠いとまた埃がたまりやすいので、
本当はけっこう垂れ下がってたほうがおしゃれだしかわいいのだが、
ギリギリ許容範囲まで上にあげる。

5766 (2)

どうでしょう・・・

5771 (2)

まあいいかな(・∀・) かわいっ♪


こちらもほんとうはチェーンのかわいさもウリなのだが、
極限まで短くしてこれ。

5774 (2)

まあ・・・・ 誰も気づかないね(笑)


そしてお次はこちら

5776 (2)

こちらもはたきでなんとなーくやってたけど、
いかんせん脚立にのぼらないと見えないからさ、
埃の溜まり具合とか目視してない(;・∀・)

↓ 汚画像

5779 (2)

オウ・・・・

やっぱガラスとかつるつる面ははたきじゃなくて雑巾で拭かないとダメですね


こちらも、上の通りチェーンが垂れ下がるくらいがかわいいのですが、
もう極限まで短くしちゃる

5780 (2)

これが限界
どうですかね・・・ まあいいでしょう

5781 (2)

トイレ入った私の目線だとこうなってしまうけど(;^ω^)

ま、いっか☆(・∀・)



ということでなんだかんだけっこう埃まみれハウスじゃんって話でした。

おわり





sponsored link


えー 夏なので ちょっと怖い話していいか?(`・ω・´) 

なぜかずーっと下書き保存したまま闇に葬ってた記事があったので
掘り起こし( ̄▽ ̄)


と、なんでだっけ と思ったが、
当たり前だがこの条件の土地に住んでる人いっぱいいるし、
科学的根拠、確証がないのでなんか言われたらアレだなと思って(チキン)


別にそんなのいーよ って言って許してくれる人だけ見ていいよ(・ω・)
(うえから&予防線)
そんで長いよ

lost-place-gbad8532f6_640
Alexander FradellafraによるPixabayからの画像


以前書いた記憶があるけど
夫が霊感持ちなので、その第六感的なのでここはダメ て言った土地は除外して土地選びをしたのもあるんですが、


こんなん書いたな(笑) 懐かしいな

私は霊感ないない つってるけど、それでも長いこと生きてりゃ不思議なことに何回か遭遇してまして、
私的体験から、この条件の土地も避けたほうがよさそうだ、という結論に至った話がありまして

もう絶対にはっきり見た!(´;ω;`) ていう体験のひとつの話なんですが


20年以上前の事ですが
学生当時アルバイトをしてまして、車で通勤してたので夜遅くなったらバイト仲間を送って帰るというのがルーチンだったのですが、
その日は普段送ったことのない子を送ってったのです。
ちなみに毎日のようにバイトに行ってその後ご飯食べたり遊んだりするので(元気・・・)
帰宅は深夜です。
その日も午前二時~三時くらいでした。

まあ言うても疲れてますよ。その日も送った安堵からか、
急に疲れたな・・・と思ったのを覚えてます。

その子を降ろして、向かう道をぐるっと回れば元来た道に出られるので、
そのまま走ってたらヘッドライトを照らした正面の塀の上に何かある・・・・・・・


生首だ!!!!!


うわ!!!!

っと思った瞬間、咄嗟にハンドルを切ってしまい横は崖というか擁壁なので
ガードレールぎりぎりでやべ!てなってブレーキ踏み、

当時はまだあの日本を震撼させた某事件の記憶が色濃かったので、
脳内は、「警察警察!!通報しないと!!!!ヤバイヤバイヤバイ」
心臓バックバクで、どどどどどどうしようとパニック。

まあもうヘッドライトで照らしてはっきり見てますから、
思い出したくもないけど、金髪の男の人の頭部、苦悶の表情が忘れられんつうか思い出したくない・・・( 一一)

でもなんか警察に電話したら詳しく聞かれるだろうと思い
確認のためにおそるおそるもう一度見やると、
なんと



猫でした。( ・Д・)   シカでした みたいだな


いやいやいやいやちゃんと見たし(((( ;゚д゚)))
いやもうはっきりくっきりしっかり見たし!!!
えー?え?えー??(つд⊂)ゴシゴシ

茶トラが丸まってました。どこをどう見間違えしたのかもわかりません。

再び見やると茶トラが
にゃんじゃ?みたいに振り返りました。
いやうっそ
じゃああのはっきり見た金髪の男の人は????

幻覚にしてははっきり見過ぎ(てか幻覚ってそういうものなのかもしれないが知らん(笑))
意識ももちろんはっきりしてる、半睡状態とかでもない。

今私茶トラ飼ってますが、どーーー見ても見間違えするようなことはない。
あれか?ことわざのやつみたいな、虎だと思って矢を放ったら石だった的なアレか?

まあそれで自分の見た物がいったいなんだったか、
見た物も怖いが自分の目つうか脳が信じられなくて
汗びっしょりでへとへとになって帰った記憶。


しばらくして今度は、新しく仲良くなった子の下宿がバイト仲間のたまり場になって、
そこはその生首見た現場のぐるっと回った反対側のアパートだった。

そこでもまーー 全部書くのは省くが(ありすぎて書くのめんどくさくなってきた←)
怪奇現象と思えない、全員がはっきりと見た!! ということ頻発で。
(二階の端の部屋で廊下は行き止まりなのに人が来て戻った形跡がないとか隣いないのに壁ドンなど。)
誰か友達とかがきてふざけてるのかと思ってみんなで待ち構えて捕まえてやろうとかしたり、
まあそのくらい全員がはっきりと見てる。
もうありすぎて、また人きたよー とかみんな慣れてしまった。
二階で足場がないところの窓に人が見えてもなんとも思わないレベルに(笑)(異常)

外の駐車場のところでも、夜中なのに上から見たら誰かうろうろしてるけど、
すわ車上荒らしか?!と見に行ったら誰もいないなど、
とにかく人の気配(気配っちゅーかしっかり見えてる)に悩まされた
悩まされたというか なんちゅーんでしょうね
あーもーまたかよー みたいな。

んで、誰かが、〇んち(そのたまり場)行ったらなんか頭痛くなる
て言う子がいて、
アパートボロいから傾いてるんじゃないのー? とか笑っていたけど、

私の中で はたと、ある結論にいきついた。(大袈裟)


生首現場の「ぐるっと回る道」の、ぐるっとの中に何があるかというと、
高圧電線の鉄塔 なんですよね。 え なんていうの?合ってます?デカい鉄塔(;^ω^)

確かなんかこんな感じ

DSC_5759
ちょっとこれ下がガタガタのとこで書いたからカタカタしてるけど、震えて書いてるんじゃないですよ(笑)


私的結論

その1 電波でラリった


特にアパートは鉄塔の本当に目の前。まったく離れてない。
となると集団で幻覚だがみんな同じ条件(バイト帰りで疲労&深夜の時間帯で自律神経だのいろいろ狂ってる)
頭痛の子はなんかそういう電磁波とかなんかわからんがそういうの受けて痛くなった説。
脳がそういう条件になると幻覚作用するとかわからんけど、
あんまりにもはっきり見すぎて、霊現象、とするのにはなんか違うよーな気がするので。


その2 そもそもその土地がなんかおかしい or 電磁波とかでそういうヤバい霊とか呼び寄せてる

こっちもあるかなとか思うが、なんであんなにはっきりとした現象で現れるのか不明。
ねえ、普通はほら、聞く話だと白いモヤがボヤーっととか、髪の長い白い服の女が佇んでとかだけど、
軒並みオッサンとか見てるし(笑) そういえば、見た!ていうので女の人っていなかったような・・・
全部オッサン


まあとにかく私の出した結論は、

高圧線の鉄塔付近の土地はやめよう、でした。

電磁波とかもまーよくわからないし。 いきすぎるとパ〇〇ェーブになるし
わからないものは避けよう、くらいの感じです。

わからないけどそれが原因で、また深夜に生首とか見ても心の臓に負担がかかるので(;^ω^)

もちろん間近に住んでるけど全然まったく何の問題もない
という人の方が多いと思いますが、
なんかさ、土地売る側とかが、健康被害あるかもだからやめておいたほうがいいですよー
とか言うわけないしさ、うん、ねえ、ほら、なんかそんな感じぃ


という話。(・ω・)


おわかりいただけただろうか(使い方違う)


まあほんとーーーーーにあれはびっくりして軽くちゅうかだいぶトラウマだったのよ


おわり。





sponsored link


あんまりあっさり除去できたもので、
ビフォーの写真を撮ってなかったのが悔やまれる(;^ω^)
                         
以前にも書いた気がしますが
えーと・・・



この記事ですな(;・∀・)

キッチンの水栓ハンドル付近の水垢?輪じみみたいな白いカリカリが落ちなくて、
某洗剤やらマイナスドライバーまで持ち出してガリガリ削ったけど
途中でもーいーや って投げてた(笑)

あ、このときの写真があるか。

ビフォー

DSC01256

最近のはもっとひどくなってて ここに写ってた(;^ω^)

Inkedyogore

左上の端に白いモヤーとしたの見えますでしょう(;^ω^)

洗剤だのクエン酸だのサンポールだのやりまくってもすっきり落ちなくて、
もうこの汚れと共に暮らすんだわ

と思っていたのが

アフター

DSC_5742 (2)

落ちた(((( ;゚д゚)))

濡れてると汚れが見えづらく一見落ちたかのように見えますが、
これはきちんと乾かした状態です。

ホーホホホホホホ( ゚∀゚)

ああ綺麗! キッチンが輝いているわ!

DSC_5745 (2)
なんか暗いな  あ、シンクの中は磨いてないっす( ̄▽ ̄)

使ったのはこのスポンジのみ

DSC_5751 (2)

百均のコゲとりスポンジ。 これは・・ダイソーのものか。


おすすめされたこの動画見てたらこれ使ってたので風呂の蛇口とかはこれで擦って落ちたのだが、
エンボス加工?のキッチン天板にもイケるとは・・(;・∀・)



こんなに真っ白になることないよ!!
て思うでしょうか(;・∀・)
水の硬度によってカルシウム汚れ?付着するのが違うので
関東は軒並み硬度が高いらしいんでまあここまで真っ白はないかもだけど、普通に掃除しててもつきますね。(;^ω^)


トイレの蛇口んとこもカリカリついてきたので

ビフォー  それより埃が気になるな(笑)

DSC_5736 (2)

正面はいいんだけど横とか裏につきやすいのよね~

自分が映りこんじゃうからあ・・・(;^ω^)
これ一回ぐりぐり って擦っただけでここまで落ちた

アフター

DSC_5750 (2)

二階トイレも

ビフォー

DSC_5753 (2)

アフター

DSC_5755 (2)

ペッカペカになった(☆゚∀゚) 映りすぎww  わし隠れとるがね


こういうのも従来だったらクエン酸をしみこませたキッチンペーパーを一日巻いて・・・とかだったのに、
この、どー見てもただのスポンジにスチールウール巻いたみたいなグッズで
するっと落ちるとは・・・(;・∀・)


ひゃくえんでっせ  あ、百十円か?


このスポンジ、
おすすめは

あんまりしません\(^o^)/

なななんで?(゚Д゚≡゚д゚)

いやいいんですけど、柔らかい素材だと絶対小傷がつくだろうなというのが(;^ω^)

傷ついてもいいからカリカリとりたい!
全力でやったるわ!(゚皿゚メ) て人にはおすすめ( ̄▽ ̄)

ちなみに風呂の蛇口の表示とか一緒にこれで擦ると削れちゃうので注意。

あと、ちょっとだからって素手でこのスポンジ使うと爪がジャギジャギになるので
ゴム手必須。

あんまり落ちるから面白くて他にやれそうなところないかとか探し始めちゃうので( ̄▽ ̄)
まあ新築の人にはおすすめしません・・・(;^ω^)
やっぱり多少傷がついても大丈夫ってくらいからかな
ま、新築だったらそんなに汚れてるってことはないですかね


使用は自己責任で、ですね

おわり。





sponsored link


ハハハみんな大袈裟だなあ こんなくらいで暑いとか言っちゃって(・∀・)
  

て強がりたいけど無理ですね。

普通に30度超えたら暑いは暑いですよね。
そこから先の段階もあるけど。超暑い~で済むか死ぬほど暑い(((( ;゚д゚)))になるか


私は昭和生まれなので、
体が昭和仕様ということは、初期設定では夏にこういう暑さになるという対応ではない、
古いマシンを無理くりアップデートしてる状態なのであります。

80年代ではまだ クーラー って贅沢品でありましたよ。
各部屋になんてなかった
どころか、我が実家は90年代になってからですよ家にとりつけたのは。

自室はクーラーも扇風機も長いことなかった。
どうしていたのかまったく覚えていない(;・∀・) うちわであおいでいたのか??
うっすら覚えているのは、暑いからって窓開けっ放しで寝たら夜中寒くて喉が痛くなった、
という、なので体感的には高原とか避暑地くらいの涼しさだったのだと思う。
昔って夜はちゃんと涼しくなってくれましたよね・・(;^ω^)


そのうちじわりじわりと暑くなっていき、
自室に登場したのがこれ。

DSC_5718

最近使ってないから押し入れのヌシになってるけど、
我が家の最長老家電。94年製の扇風機(・∀・) 結婚するとき実家から持ってきて以降ずっと所有してる。

ちゅーことは94年まで自室では扇風機もなしに過ごしていたということか・・・(;・∀・)
そして覚えているのが、その後各部屋にエアコン設置したのが97年。(リビングだけはおそらく90年くらいに設置してた)

この3年くらいで一気になんかもうダメー てなったのだと思う。
夏の気温が上昇してきたのがきっとこのくらいからなんでしょーな
「熱帯夜」ていう言葉も昔は聞かなかったですよね。
おっかないことに、実家の自室のエアコンは壊れてないからってまだこの97年製のエアコン使ってる(;・∀・)(一回建て替えてるのだが買い替えず使ってる。ガスとかどうなってんのか不明(((( ;゚д゚))))



前置きが長くなった・・・・

あってよかった設備 ていうのはエアコンのことじゃなく・・・
(エアコンはあってよかったとかじゃなく、ないと死んじゃうの必須設備。)

毎度おなじみウッドデッキです

DSC_5713
掃除してないからなんか汚い

家は暑さに弱い犬もいることから四六時中エアコン生活なのですが、
本気で家から出なければその中だけに対応できる体、でいいのですが
そういうわけにはまいりません。

ほうら、外はこんなに暑いんだぞお~
というのを、犬にも自分の体にも対応させるために、
日中ここに出て数分遊ぶのです。
ほんとに数分。

バーって飛び出て追いかけっことかして遊んで、
また入る。
またちょっとしたら飛び出て一瞬ひなたぼっこしてまた入る。

サウナか?(;・∀・)

まあでもそんな感じです。

日が落ちてからの散歩でもまだまだ外は暑いので、
それでいきなり涼しいところからさあ歩こう!て出たら
順応できなくてすぐにバテてしまいます。

囲いのあるウッドデッキだとリビングの延長のようなものなので
さっと出ることに抵抗がなく、足裏に泥がつくから面倒くさいとかそういうデメリットもなく、
木だからあっつあつになることもないので火傷もしないです。

耐久性が未知数ではありますが今のところデメリットがないです。


ちょっと体を慣らすのにウッドデッキは最適だなーと(;^ω^)

まあちなみに夏だけじゃなく冬も同じ感じで
ほうらこれだけ寒いんだぞー てやってますが
ウッドデッキじゃなかったら面倒くさくて絶対庭先とか出てなかっただろうなあと思う。
(もう段差がめんどくさい。)

ちょいちょい外に出て、 あちーな・・・
て確認に使ってます( ̄▽ ̄)


おわり。


↑このページのトップヘ