ウン千万かけて悪ふざけ

てきとう夫婦の家づくり 地元工務店で注文住宅を建てたブログです! 家についての本音を垂れ流し中。 不思議メルヘンで魔女っぽいインテリア目指してます★

カテゴリ: DIY的な




sponsored link


もう12月だなんて信じられます?

IMG_4784

しかももう一週間過ぎてる・・・(´д`;)

十年後今年を思い出した時、多分記憶にないわ。何していたか。


何していた っていうか、今年は何もせず家にずっといたなあ

根が生えるんじゃないかと思うほどずっといるリビング★冬バージョン\(^o^)/

IMG_4791_LI

まあ変わるのはカーテンとソファー周りのファブリックだけですが(;^ω^)

IMG_4794

冬はやっぱりもふもふ系★(*´∇`*)
ファーのクッションカバーと、極太ヤーンのクッションカバー、かわいいでしょ\(^o^)/
ファーのカバーはニトリのです(同じものはもうないかも?(;^ω^))


・・・
・・・・
これまた春のクッションに引き続き、極太ヤーンのカバーは自作なのですが
春のは布をミシンで縫っただけだから楽じゃった・・・



太い糸だからすぐ編み終わるしー
と思って買ったら一年経ってしまった(;・∀・)

DSC_2221 (2)

いい加減やらんと! と思って
ほいほい編んだら
一年前の自分がどういう計算して買ったのか知らんが、
きっちり半身分しか糸がなかった(☆゚∀゚)

DSC_2223 (2)

ええ~~~・・・(´Д`)

同じの買おうにももう売ってないし、同じようなの見たら何やら高騰してるし
もともと、「既製品のカバー買うより自分で作ったほうが安いべ」精神で糸買ったわけなので
ここに買い足す熱量(¥)はない( 一一)

どうしたもんか・・・
と思って閃いたのが、
裏面は、普通の毛糸のニットクッションにすればいんでね?( ̄▽ ̄)
たしか使いかけの毛糸があったはずー・・・

DSC_2226 (2)

使いかけ っていうか、
なんか編みかけて放置してある(-_-;)

20代の頃仕事のストレスをなぜか編み物にぶつけていた時があって
もともと手芸が趣味とかそういったことはなかったのに、なぜか突然編み物。
当時の作品は怨念がこもってるだろうな ってくらい狂ったように編みまくった(;・∀・)

ということはこれらは10年以上経ってるけど( ̄▽ ̄)使えるでしょ。虫食いとかなさそだし。
(こういうものがたくさんあるからうちは物が多いのだな)

普通の太さの糸だから時間かかるだろうけど、
編み目ゆるめにして高速で編んでやる(`・ω・´)

DSC_2228 (2)

ニットクッションぽい模様もつけてやる(`・ω・´)
オラオラオラオラー(゚皿゚メ)
オラオラ編み


できた★

表 極太

IMG_4809

裏 普通の毛糸

IMG_4812

ホワイトとオフホワイトで色が合ってないけどこまけーこた気にするな
編み目もガチャってるけど( ̄▽ ̄)


表は10分くらいでできたのに、
裏、(おそらく)7時間くらい( 一一)

めちゃ集中しても編み物は時間がかかる!
買ったほうが安い説は言わないで

編み物に必要な道具・目薬  みたいな・・・(笑)

IMG_4816

でもやっぱりニットものはあたたかみがありますね。
全アイテムニットだと重々しいかもしれないけど、ひとつだけとか足すのにちょうどいいと思います(・∀・)

IMG_4800

肘掛けはクリッパンの毛布

IMG_4797

めっちゃお気に入り(*´∇`*)

商品ページにリンクしてます

クリッパン Klippan ミニブランケット ウール 65×90cm ひざ掛け Wool Blankets ベビー 毛布 ふわふわ あったかグッズ プレゼント おくるみ特集 クリスマス あす楽

メルヘン


という最近のリビングでした

IMG_4808_LI

なんか 巣 っぽい・・・(;^ω^)


ではまた!(^^)/

sponsored link




sponsored link


カレンダーをふたつ飾ってて、
ひとつはオブジェ的な万年カレンダー、 
もうひとつは百均のでしのいできたのですが、
百均のがあんま気に入らなかった(なぜ買った( 一一))

前に書きましたが・・・



万年カレンダーだけでいいじゃん てのがちとこころもとないのは、
性質上今が何月かわからないのと(わかれよ・・・)
毎月31日まであること(笑)( ̄▽ ̄)
まあオブジェ的要素のほうが強いのと毎年焦って買わなくて済むので
これはずっと飾っておけるのでこのままですが

やっぱり来年はどう・・・と探してしまうカレンダー

ちいさくてちょうどいい文字の見え方で・・・線がなくてシンプルで・・・とか
これこれこういうのが欲しい というのを頭に描いても
ねーよ( ・Д・) ねーんだわ(いきなり投げやり)




つくればいいじゃん(`・ω・´)



ということでつくった\(^o^)/自分好みの

DSC_2086 (2)

私は高度なパソコンの知識がないので、エクセルに好みのフォントで数字打ち込んで適当にレベルです

自分で作れば気に入らなかったらまた変えればいいし、
なによりタダ\(^o^)/(家にあるものでできるというか)

どうでもいいですがこの用紙、
2000何年くらいだったろうか・・・HPのプリンター買ったときに、
キャンペーンやってた最終日で、もう撤収するからって残った販促用の用紙をどさっとくれたのだが
まだ残ってる(笑)

DSC_2090 (2)

いかに家でプリントなどしないということの証明である・・・
写真のほうがプリントするかな でもインクの減りが尋常じゃないからもうヤダわ( 一一)

DSC_2088 (2)

何か間違えてたりして・・・( ̄▽ ̄)

切って壁にぺっと貼ろうとしたけどひらめいた

IMG_4635

ポストカードの横に入れたら やだ素敵(・∀・)
製品みたいじゃない? これで売ってそうじゃない?

IMG_4638

あまり目立たせたくないので雑貨に紛れて よろしじゃない?\(^o^)/

IMG_4641

ウォーリーを探せ!レベルになってますが( ̄▽ ̄)
良い感じ♪ 棚の一番上に置いてあるのが万年カレンダーです


超どうでもいいですが ずっとここにあるこれ

IMG_4640

どーすんのこれ
アベノマスク・・・
開けてすらない(;・∀・)



最初から最後までどうでもいいよ!てことでしたかね(;^ω^)



今日もこんな感じ!



ではまた(^^)/

sponsored link




sponsored link


家長に不評でしたトイレのドア。

紫にペイントしたトイレのドア。



コーティングとかしてないので、よく手が当たる部分がちょっとハゲてきた。('ω')

DSC_2098 (2)

リペアしようと思ったけど、どうせ不評だし( 一一)塗るなら他の色に変えよう・・・
と思って塗料を買って一年が経った(+o+)

どんだけ腰が重いの

一年前に自分が選んだ色忘れちまったYO!\(^o^)/

まったくさー いい色なのに誰にも理解されなかった( 一一)
照明の具合で色が違って見えますが(補正とかしてない)同じ色です

さよなら紫

DSC_2099 (2)


さあ塗ろう

さて新しい色は

DSC_2103 (2)

青みグリーン・・・なんですのこの色(;・∀・)

IMG_4615

トリトンブルーですって。


ちょっとまた自然光じゃないので色うつりが肉眼とは違うけど

良い色じゃないの~(*´∇`*) もう文句は言わせん(`・ω・´)

どうでもいいですが、我が家は新聞をとってなく、塗装用のシートとかも特にもってないので、
いつも敷いてるものが、

DSC_2101 (2)

JAFから送られてくる冊子をちぎったやつ( ̄▽ ̄)
塗りながら、「はー どっか行きてー」
てなるんすけど
家にいます・・・家でトイレのドア塗ってます・・・

取っ手もぬりぬり。一階のトイレと同じように真鍮ぽく

IMG_4602

下地を塗ってから、スポンジでぽんぽんと密着させるように塗ると金属ぽさが出ていい感じになります。

IMG_4617 (2)
IMG_4618

ライトゴールドとアンティークゴールドを混ぜた。

一階トイレ ↓


いや~ やっぱりいい感じぃ(′∀`)
気になったら塗っちまえ! ですよ。
既製品を塗ってる人見たことないけど・・・( ̄▽ ̄)


できた★

IMG_4609

またまた完全な自然光じゃないので色がじゃっかん違く見えますがなんとなく雰囲気が伝われば(;^ω^)

IMG_4598

ヨーロッパ(ざっくり)の建具で、こういう色の組み合わせあるじゃないですか
ありますよね!(`・ω・´)
まあ落ち着いた感じで、大人っぽいわあ やっぱり取っ手の真鍮ぽさが効いてますな

IMG_4594

遠目で見てもいい感じ(*´∇`*)

IMG_4613

実際はもうちょっと青っぽい感じかな?

しかしトイレのドアってなんで細長いの
かっちょ悪くない?(;・∀・)


あ、もしかしているかもしれない紫ファンの方、
えー色変えちゃったの~? と寂しいあなた、
大丈夫ですよ( ̄▽ ̄)

IMG_4597

裏側はそのままでございます~\(^o^)/


どんどん重ねて塗って、削ったら前の住人の何層にも及ぶ色が見られるアメリカとかの中古住宅にありそうなドアにそのうちなるんじゃ・・・(;'∀')

しかしミルクペイントはほんとに使える。
臭くないから室内でどこででもちょちょいと塗れるし。
助かってます

商品ページにリンクしてます

ターナーミルクペイント トリトンブルー(450ml)【ターナー】


ターナー ミルクペイント マルチプライマー MK200208(200ml)【ターナー】


ターナー色彩 アイアンペイント200ml #11 アンティークゴールド【60サイズ】【SBT】 (6023362)

とにかくほんとうにアイアンペイントは使えます!(`・ω・´)
プラスチック面とかでもマルチプライマー塗って、アイアンペイント塗ればとたんに金属に見える
取っ手とか小物とか椅子の脚とかなんでもおすすめ。
家の中いろんなとこやりたくなる危険( ̄▽ ̄)
質感ざらざらぽくしたい場合は、スポンジでぽんぽん塗りがベスト。



ああ・・・楽しい\(^o^)/

カスタムするのってなんでこんなに楽しいんでしょう

「よかったね!」(民の声)



ではまた(^^)/

sponsored link




sponsored link


多分ですけど、
このブログで、割と画像検索から来られてるページは「階段」だと思うのです(・∀・) 
正確な数はわからないのですが、階段なぜか人気。

IMG_4464

あ、途中に置いてあるのは、猫のえさばちです( ̄▽ ̄)


この階段は蹴込と側板をカッティングシートで貼っただけのなんちゃって階段なのですが、

↓ ビフォー

DSC00097

蹴込、真っ黒がよかったのにないって言われて(たぶん標準のリク〇ルの「いつもの5色」から選べって言われたのだと思うけど( 一一))
施工時に造作で頼んでいたら階段ってお値段すごいじゃない?(;・∀・)
だからまあ色だけの話なので、自分で後から貼るだけで全然OK、安上り( ̄▽ ̄)


こういう、「ちょっと気に入らなかったよ」 て場所で、簡単にシート貼ったり程度のDIYにおすすめの場所のひとつが階段だと思うのです。

なぜかというと、
ずっとその場所にいない、
気になるほど凝視しない、
手に触れたり使う場所ではない、
でもインパクトはある

て場所。(・∀・)
雑DIYでもわりと大丈夫な場所。


階段、ゆっくりあがっても一段に3秒もいません。(多分)
止まって細かい部分を見る人そうそういません。(多分)
ま、ギャラリーにしてて絵を見るとかあるかもしれませんが、それならその絵だけを見てるはずなので(;^ω^)


最近、経年でシートが縮んできたかちょっと隙間が目立つようになってきたけど、
足元近づいて見なきゃわからんので放置( ̄▽ ̄)

IMG_4458

実は細かく切って貼ってる( ̄▽ ̄)
剥がれに強いので、このままいきたいけどきちっと綺麗にやり直したい気も

↑ と、切って貼るだけだから簡単ダヨー といいつつも自分でもめんどくせ・・・と躊躇するのが側板(;^ω^)

側板がない、形状が違う、などなら変わると思いますが、
この形状の側板めんどいヨー(笑)

なのでやる気に満ちてる方は側板も込みおすすめですが、
えーめんどい けどちょっと変えたい て人には、蹴込のみシートで貼るのおすすめ。
失敗しても剥がすだけだし(・∀・)




・・・え、この話前も見たよ!て?
階段啓蒙活動ですよ!(偉そう)(`・ω・´)
年一回は書かなきゃ!(☆゚∀゚)


ふつーの階段飽きたわ~て人におすすめです。
カッティングシート
商品ページにリンクしてます

壁紙シール2m おしゃれ ストーン 簡単 貼れるカッティングシート大理石ホワイト デコスタイル/GEKKO 90cm巾 11134 ドイツ製

↑ 90㎝巾2mだとこちら

壁紙シール15m おしゃれで簡単に貼れる 粘着シート d-c-fix(大理石/ホワイト) 45cm巾×15m/200-2256 カッティングシート リメイクシート ストーン マーブル シール

↑ 45㎝巾15mだとこちら

壁紙シール2m おしゃれ 簡単 貼れる カッティングシートつやなし黒 デコスタイル/GEKKO 90cm巾 11286 ドイツ製 クラシカルな雰囲気に

黒は、我が家はつやなしにしてます。

カッティングシート、種類めちゃある。
いろんなとこにやって気づけば工作ハウスになりそう(☆゚∀゚)


左のルーバードア含めたこの景色(?)が好きなのですが、

IMG_4452

ルーバードア勢もあまりいなくて寂しいので
ルーバーおすすめも引き続き発信しなければ(`・ω・´)(笑)



おまけ
撮ってた足元はこんなん

IMG_4450

へそ天シーズン。


おわり。

sponsored link




sponsored link


完全に更年期はじまりました( 一一)

いろいろガタガタ不調です。

笑いごとじゃないけど、今までまったく出なかった頭から汗とかウケる。シャワー浴びたみたいに出るのね(;・∀・)こっわー

イライラも、わけわからんイライラが襲うのですよ。自分が意味不明。
母親が意味不明なことでイライラしていたのが理解できた。(・∀・)
これですね。
若いころは、箸が転んでもおかしい年ごろ って言うじゃない?
更年期はそれが、箸が転ぼうもんならそれだけで血圧上がるほどイラる みたいな・・・

まあとにかく、なんにでもイラって、一日に100回くらい舌打ちしてます。


そんな私の舌打ちスポットがここ( 一一)
室内洗濯物干しスペース

IMG_4107

まあ更年期関係なく前から狭いだの文句言ってた場所ではあるのですが、



前回は二年前か・・・
これでOK! と思ってたが、またもちっちゃいイライラが襲う。( 一一)

バルコニーに出入りするときにロールスクリーンの紐がチャラチャラ引っかかってムカつく( 一一)

紐をどこかに巻いてくくっとくというのも考えたのだが、それだとすぐ昇降したいときにめんどくさいし
あと、これは前々からイライラ関係なしにどうにかせんと・・・と思っていたのですが、
バルコニーへのドア付近って家でいちばん断熱性低いんですよね・・・(-_-;)
暑くて寒い。あのドアって窓もついてるわけだから、窓よりも玄関ドアよりもスカスカなんじゃ。
ぴたっとしてないロールスクリーンだと、そこをカバーできないので、
冬はカーテンと二重にでもしようかなと考えてたけど、
あそこにボリュームをもたすとどちらにせよめんどくさい。

そんでもって窓辺全体がなんだかムカつく ←

全部変えたいヽ(#`Д´)ノ ときめく空間へ!

そうと決まればDIYですよ。ドゥーイットユアセルフ!セルフコントロール!君を連れ去る車を見送って~♪ 唐突にTMN



・・・DIY中の写真撮ってない( 一一)


とにかく今回はたいしたことしてないのにここ最近でいちばん心が折れた気がする

窓開けてやってたから暑いし汗が頭から滝のようにどわーってなっていちいち中断するし
狭いからあちこちぶつけてイライラするし(これはデブっていうのもある)
買った商品の不具合で返品交換まで待つハメになるし
とにかくコンディション的によくなかった。たいしたことないのに半べそかいたし( 一一)
今考えると謎すぎメンタル。


ビフォー

IMG_4103

アフター

IMG_4193

夕方の陽でも逆光で飛んじゃうな(カメラのことわかっていませんので撮り方わかりません( ̄▽ ̄))


ビフォー

IMG_4109

アフター

IMG_4205

ハニカムスクリーンにしたのです(・∀・)
ハニカムシェード?言い方統一してほすぃ~

左側は遮光タイプです。

雰囲気変えたくて窓枠を塗り替えました。

IMG_4199

グレーに塗ったのですが
んもうこれが最高にいい.。゚+.(・∀・)゚+.゚
がいこくの窓辺っぽいぃ!(´∀`*)

IMG_4218

IMG_4213

サッシ部分が黒なのに、ハンドルが微妙にこげ茶なのがムカついたのでハンドルも塗ってやった。
ハケむらは毎度無視( ̄▽ ̄) 置いてあるのは炭です。

わかりづらい・・・? 夜だとこんな感じです。

DSC_1719 (2)

引きで撮りたかったけど頭上に洗濯物が( ̄▽ ̄)
雷雨だったので部屋干しよ~


IMG_4200

ハニカムスクリーンなら普通のロールスクリーンより、断熱性能いいかと思って(・∀・)

あと、プルコード式。
これね。
ロールスクリーンはもう、手が届く場所ならチェーン式より断然プルコード式!(`・ω・´)

ウォークインクローゼットにも取り入れましたが、楽。ほんと。普通のカーテンより楽。
耐久性がいかほどかは知らん(・ω・)
でも確実にチェーン絡まってイライラはないし、
チェーンでカラカラ上げ下げする音もしないので、夜中とか気にしなくてよいのもいい\(^o^)/


ハニカムスクリーンの懸念は、
カビるかも??(;・∀・) てくらい

不織布?ぽいので。

こちらは普通の

IMG_4210

遮光タイプのは、内側がつるっと黒くコーティングしてあります。

IMG_4208

どちらもニトリのものですが、
60×180の普通のホワイトの在庫がなくてこちらは遮光タイプにしたのです
ま、断熱目的もあるのでこちら側はしっかりした遮光タイプでよろしですが、
並べて見ると同じホワイトに見えないのがちとアレです(;^ω^)


あ・・・ニトリは「ハニカムシェード」 だった・・・(;・∀・)



とにかく!(`・ω・´)
紐はなくなって快適ですし、上げ下げうるさくないし、断熱性あるし、なんだかオシャレになったので、
イライラの虫も引っ込みました。ふうやれやれ(-。-)y-゜゜゜


尺モジュールの廊下に洗濯もの干すと狭いのですよ、
こんな感じ。これも広角レンズで撮ってキワキワ。

IMG_4220

ただ、除湿機使うと狭いので早く乾くという点ではデメリットばかりではないのですが(;^ω^)


IMG_4224

生活感出やすい、というか、まんま生活感な場所も、ちょっと変えるだけでテンションあがるスペースになるので、
DIYはやめられません(*´∇`*)
もう脳内は、「塗ればいいんじゃ」しかない(笑)
住宅パーツ等既製品の「いつもの5色」に飽き飽きしているので、
今後こういう色も出してほしいなあ~ 売れると思うヨ?


ペイントはミルクペイント(グレーがないので白と黒を適量攪拌)
日が当たる場所なので、トップコートも塗り塗り。
商品ページにリンクしてます

ターナーミルクペイント スノーホワイト(200ml)【ターナー】


ミルクペイント 200ml インクブラック【ターナー色彩】


ターナーミルクペイント トップコートクリア(UVカット)(200ml)【ターナー】




今回は、本当に地味な変化なのですが、
とても満足してます(・∀・)
またイライラの段階が上がったらどうなるかわからないけど(笑)
二年はもつでしょう( ̄▽ ̄)


今度は何を言い出すのか自分でもわかりませんが
できる限り都度対処していきたいと思います。



じゃ、また(^^)/

sponsored link

↑このページのトップヘ